電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-08 15:55
Accuracy enhancement method for AoA based 3D positioning with two base stations
Xiao PengNaoto IshiiNEC
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) In future cellular networks, large array antennas will be deployed in base stations (BSs) in order to increase the capacity and energy efficiency. This will make it possible to estimate the angle of arrival (AoA) more accurately in AoA based positioning. Because of limitations on BS deployment, there exist situations that only two BSs are available. When mobile station (MS) stays near the line between the two BSs, large estimation errors are caused by the so-called dilution of precision (DoP) effect. In this paper we propose an accuracy enhancement method that utilizes received signal strength (RSS) ratio in position estimation calibration for DoP effect. Through simulation, we find that calibration is needed when AoA is less than 8 degrees. Within this range, our proposal can reduce the 90-percentile position estimation error to about 1/6 of that in our previous calibration method.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) 3D positioning / AoA / array antennas / RSS ratio / dilution of precision / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 284, RCS2017-216, pp. 63-68, 2017年11月.
資料番号 RCS2017-216 
発行日 2017-11-01 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP RCS  
開催期間 2017-11-08 - 2017-11-10 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英) Fukuoka University 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英) Adaptive Antenna, Equalization, Interference Canceler, MIMO, Wireless Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2017-11-AP-RCS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Accuracy enhancement method for AoA based 3D positioning with two base stations 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / 3D positioning  
キーワード(2)(和/英) / AoA  
キーワード(3)(和/英) / array antennas  
キーワード(4)(和/英) / RSS ratio  
キーワード(5)(和/英) / dilution of precision  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 彭 霄 / Xiao Peng / ペン ショウ
第1著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 直人 / Naoto Ishii / イシイ ナオト
第2著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-08 15:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2017-216 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.284 
ページ範囲 pp.63-68 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2017-11-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会