電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-05 17:00
メトロノーム数が同期に与える影響
塩見優介島田 裕藤原寛太郎池口 徹東京理科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 私たちの身の回りには様々なリズムが存在する.相互作用や 外力によってこれらのリズムが揃う同期現象を観測することも可能である. 本稿では,機械式メトロノームの同期現象を再現する数理モデルを用いて4台のメト ロノームが同相同期をするパラメータの範囲を調査している.その際,数値計算と同様の条件を用いて実験を行い,数理モデルにより得られた結果の妥当性を検討した.さらに,メトロノームの個数を増やした場合にメトロノームの個体差と同相同期を達成する確率の関係を調査した. 
(英) In our world, various rhythms exist. It is widely acknowledged that such rhythms synchronize by mutual couplings or external forces. We can observe this phenomenon by using mechanical metronomes. For example, if we put several metronomes on a board hung by strings, the timings of the metronomes gradually synchronize.
In this paper by using a mathematical model we calculated the ranges of its
parameters for which four metronomes synchronize.
We carried out physical experiments under the same conditions as
numerical experiments to show the validity of the mathematical model.
Furthermore, we increased the number of metronomes and investigated
the influence to the parameter range for synchronization.
キーワード (和) メトロノーム / 同期 / 振動数 / リズム / / / /  
(英) metronome / synchronization / frequency / rhythms / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 272, NLP2017-73, pp. 47-52, 2017年11月.
資料番号 NLP2017-73 
発行日 2017-10-29 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2017-11-05 - 2017-11-06 
開催地(和) 東北大学電気通信研究所 ナノ・スピン総合研究棟 カンファレンスルーム A40 
開催地(英) Research Institute of Electrical Communication Tohoku University 
テーマ(和) 非線形系・複雑系理論の実在非線形・複雑工学システムへの応用に関する研究,一般 
テーマ(英) Applications of nonlinear complex systems theory to existing nonlinear complex real-systems, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2017-11-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) メトロノーム数が同期に与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Influence of the number of metronomes on synchronization 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) メトロノーム / metronome  
キーワード(2)(和/英) 同期 / synchronization  
キーワード(3)(和/英) 振動数 / frequency  
キーワード(4)(和/英) リズム / rhythms  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 塩見 優介 / Yusuke Shiomi / シオミ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 島田 裕 / Yutaka Shimada / シマダ ユタカ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 寛太郎 / Kantaro Fujiwara / フジワラ カンタロウ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 池口 徹 / Tohru Ikeguchi / イケグチ トオル
第4著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-05 17:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2017-73 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.272 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2017-10-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会