電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-05 14:50
2変数のフラクタル補間方法に関連するコラージュ定理を与える構成的補題について
小澤和也中野秀夫岡崎秀晃湘南工科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 2変数のフラクタル補間方法に関連するコラージュ定理を与える構成的補題について議論する。最初に、2変数のフラクタル補間方法を与える補題と定理、コラージュ定理と拡張されたコラージュ定理を与える重要な補題についてまとめる。最後にコラージュ定理と拡張されたコラージュ定理を与える構成的補題を再構築し、主な結果と今後の展開についてまとめる。 
(英) We discuss several constructive lemmas of collage theorem related to a bivariate fractal interpolation method. First we summarize the principle lemma and theorems for Bivariate Fractal Interpolation Method, and the important lemmas for providing collage, or extended collage theorems. Finally we rebuild the constuructive lemmas for providing collage, or extended collage theorems, and summarize the concluding remarks, and the future work.
キーワード (和) コラージュ定理 / 占部の定理 / 2変数のフラクタル補間方法 / / / / /  
(英) Collage theorem / Urabe's theorem / Bivariate fractal interpolation method / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 225, CAS2017-28, pp. 23-28, 2017年10月.
資料番号 CAS2017-28 
発行日 2017-09-28 (CAS, NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP CAS  
開催期間 2017-10-05 - 2017-10-06 
開催地(和) まちなかキャンパス長岡 
開催地(英) Machinaka Campus Nagaoka 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2017-10-NLP-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2変数のフラクタル補間方法に関連するコラージュ定理を与える構成的補題について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On several constructive lemmas of Collage Theorem related to a Bivariate Fractal Interpolation Method 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コラージュ定理 / Collage theorem  
キーワード(2)(和/英) 占部の定理 / Urabe's theorem  
キーワード(3)(和/英) 2変数のフラクタル補間方法 / Bivariate fractal interpolation method  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小澤 和也 / Kazuya Ozawa / オザワ カズヤ
第1著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: SIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 秀夫 / Hideo Nakano / ナカノ ヒデオ
第2著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: SIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡崎 秀晃 / Hideaki Okazaki / オカザキ ヒデアキ
第3著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: SIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-05 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2017-28,IEICE-NLP2017-53 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.225(CAS), no.226(NLP) 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2017-09-28,IEICE-NLP-2017-09-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会