電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-09-22 16:15
固有モードに基づく順・逆モデルのニューラルネットワークを用いたマイクロストリップBPFの自動設計
山下 青大平昌敬馬 哲旺王 小龍埼玉大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 本稿では,固有モードに基づく順モデルと逆モデルのニューラルネットワーク(NN)を併用したマイクロ波帯域通過フィルタ(BPF)の高速な自動設計法を提案する.筆者らは固有モードに基づく逆モデルのNNを用いたBPFの自動設計方法を報告している.しかし,NNでモデリングしたBPFの物理構造が回路合成によって得られる理想特性を実現できない場合,NNから設計仕様を満たすBPFの構造パラメータが得られず,構造調整に時間を要するという問題がある.提案方法では,逆モデルのNNにより得られた構造パラメータを初期値として,順モデルのNNにより最適化することで,BPFの高速な自動設計を実現している.設計例として,5段マイクロストリップパラレル結合BPFを自動設計し,電磁界シミュレーション結果と理想特性の比較から提案方法の有効性を実証する. 
(英) In this paper, we propose a new high-speed automatic design method of microwave bandpass filter (BPF) using neural networks (NN) of forward and inverse models based on eigenmodes. We have reported an automatic design method of BPF using inverse NN model based on eigenmodes. However, when the physical structure of BPF modeled by NN cannot realize ideal characteristics obtained by circuit synthesis, it takes time to adjust the structure since the structural parameters of BPF satisfying the design specification cannot be obtained from NN. In the proposed method, a high-speed automatic design of BPF is realized by optimizing the structural parameters with forward NN model, starting from initial structural parameters obtained from the inverse NN model. As a design example, a fifth-order microstrip parallel-coupled BPF is automatically designed and the effectiveness of the proposed method is demonstrated by comparing the EM simulation results with ideal ones.
キーワード (和) 帯域通過フィルタ / ニューラルネットワーク / 自動設計 / / / / /  
(英) Bandpass filter / neural network / automatic design / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 216, MW2017-80, pp. 69-74, 2017年9月.
資料番号 MW2017-80 
発行日 2017-09-14 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP MW  
開催期間 2017-09-21 - 2017-09-22 
開催地(和) 埼玉大学 
開催地(英) Saitama University 
テーマ(和) マイクロ波・ミリ波,測定技術,一般 
テーマ(英) Microwave, Millimeter wave, Measurement, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2017-09-AP-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 固有モードに基づく順・逆モデルのニューラルネットワークを用いたマイクロストリップBPFの自動設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Automatic Design of Microstrip Bandpass Filters Using Neural Networks of Forward and Inverse Models Based on Eigenmodes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 帯域通過フィルタ / Bandpass filter  
キーワード(2)(和/英) ニューラルネットワーク / neural network  
キーワード(3)(和/英) 自動設計 / automatic design  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 青 / Ao Yamashita / ヤマシタ アオ
第1著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大平 昌敬 / Masataka Ohira / オオヒラ マサタカ
第2著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬 哲旺 / Zhewang Ma / マ テツオウ
第3著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 王 小龍 / Xiaolong Wang / オウ ショウリュウ
第4著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-09-22 16:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2017-80 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.216 
ページ範囲 pp.69-74 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2017-09-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会