電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-08-25 11:20
FA現場の無線通信のための電波干渉除去技術
グエン マインタイ上山勇樹村井彬人齋藤啓介オムロン)・山田寛喜新潟大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 生産(Factory Automation,FA)現場向けの無線通信の信頼性向上のために,アダプティブアレイアンテナによる電波干渉除去手法を実機実装・評価を行った.本研究では,アンテナの素子数以上の干渉波数に対しても干渉除去効果が期待できる電力最小化法を用いた.干渉波のみが入力される状態でアレイ出力が最小になるように重みを生成しておき,干渉波と所望波が混在した入力にその重みを適用して干渉波を除去し,所望波抽出するように通信手順に干渉除去処理を組み込んだ.FA現場よりも厳しい反射条件を持つシールドルーム内での評価結果では,3アンテナを用いて干渉機3台からの干渉波を除去し,SIRを25dB以上に向上することを確認できた. 
(英) The interference cancellation based on adaptive array antenna techniques for wireless communication in factory automation has been implemented and test. In this study, to obtain cancel effect even if interference wave number is larger than array elements number, power minimization method is used for interference cancellation. The cancelling process computes antennas weights from array inputs that contain only interference signals and applies weights to array inputs during packet signal interval to cancel the interference signal. In shield room test field, this method can cancel interference signal from 3 transmitters with 3 antennas, and improve SIR larger than or equal to 25 dB.
キーワード (和) 生産(FA)現場 / 干渉除去 / アダプティブアレイアンテナ / 電力最小化法 / / / /  
(英) Factory Automation / Interference Cancellation / Adaptive Array Antenna / Power Minimization Method / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 181, AP2017-83, pp. 81-86, 2017年8月.
資料番号 AP2017-83 
発行日 2017-08-17 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2017-08-24 - 2017-08-25 
開催地(和) 函館工業高等専門学校 
開催地(英) National Institute of Technology, Hakodate College 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2017-08-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) FA現場の無線通信のための電波干渉除去技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Interference cancellation techniques for wireless communication in factory automation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 生産(FA)現場 / Factory Automation  
キーワード(2)(和/英) 干渉除去 / Interference Cancellation  
キーワード(3)(和/英) アダプティブアレイアンテナ / Adaptive Array Antenna  
キーワード(4)(和/英) 電力最小化法 / Power Minimization Method  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) グエン マインタイ / Manh Tai Nguyen / グエン マインタイ
第1著者 所属(和/英) オムロン株式会社 (略称: オムロン)
Omron Corporation (略称: Omron)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上山 勇樹 / Yuki Ueyama / ウエヤマ ユウキ
第2著者 所属(和/英) オムロン株式会社 (略称: オムロン)
Omron Corporation (略称: Omron)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村井 彬人 / Akito Murai / ムライ アキト
第3著者 所属(和/英) オムロン株式会社 (略称: オムロン)
Omron Corporation (略称: Omron)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 啓介 / Keisuke Saito / サイトウ ケイスケ
第4著者 所属(和/英) オムロン株式会社 (略称: オムロン)
Omron Corporation (略称: Omron)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 寛喜 / Hiroyoshi Yamada / ヤマダ ヒロヨシ
第5著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-08-25 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2017-83 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.181 
ページ範囲 pp.81-86 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2017-08-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会