電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-07-14 10:25
SIMON-JAMBUに対する電力解析攻撃
野崎佑典吉川雅弥名城大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,通信データの秘匿化(暗号化)とデータの認証を同時に実現する認証暗号方式が注目されており,現在認証暗号の標準規格を決めるコンペティションCAESARが行われている.本研究で対象とするJAMBUは代表的な認証暗号の1つであり,CAESARの二次選考を通過している.一方で,近年暗号回路に対する電力解析攻撃の危険性が指摘されている.そのため,認証暗号SIMON-JAMBUの耐タンパ性を検証することは非常に重要である.しかし,SIMON-JAMBUに対する電力解析攻撃の研究は筆者らの知る限り行われていない.そこで本研究では,SIMON-JAMBUに対する電力解析攻撃を提案する.提案手法では,SIMON-JAMBUの初期化処理に対して解析を行うことで,全ての秘密鍵を推定する.そして,FPGAを使用した評価実験を行い,提案手法の有効性を実証し,SIMON-JAMBUが電力解析攻撃に対して脆弱であることを明らかにする. 
(英) Authenticated encryption mode, which can perform the encryption of data and the authentication simultaneously, has been attracted attention. Recently, CAESAR to determine the standard of authenticated encryptions has been performed. JAMBU is one of the most popular authenticated encryptions and it passed the second round of CAESAR. On the other hand, the dreadful of power analysis attack on the cryptographic circuit is pointed out. It is very important that the tamper resistance verification of an authenticated encryption SIMON-JAMBU. However, the research of power analysis attacks on SIMON-JAMBU has not been reported. Therefore, this study proposes a new power analysis attack for SIMON-JAMBU. The proposed method targets the initialization of SIMON-JAMBU, and it analyzes the all secret keys. Experiments using a FPGA demonstrate the validity of the proposed method and the vulnerability of SIMON-JAMBU.
キーワード (和) SIMON-JAMBU / 認証暗号 / 電力解析 / ハードウェアセキュリティ / 耐タンパ性 / / /  
(英) SIMON-JAMBU / Authenticated Encryption / Power Analysis / Hardware Security / Tamper Resistance / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 121, NLP2017-40, pp. 67-72, 2017年7月.
資料番号 NLP2017-40 
発行日 2017-07-06 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2017-07-13 - 2017-07-14 
開催地(和) 宮古島マリンターミナル大研修室 
開催地(英) Miyako Island Marine Terminal 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2017-07-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) SIMON-JAMBUに対する電力解析攻撃 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Power Analysis Attack for SIMON-JAMBU 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) SIMON-JAMBU / SIMON-JAMBU  
キーワード(2)(和/英) 認証暗号 / Authenticated Encryption  
キーワード(3)(和/英) 電力解析 / Power Analysis  
キーワード(4)(和/英) ハードウェアセキュリティ / Hardware Security  
キーワード(5)(和/英) 耐タンパ性 / Tamper Resistance  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野崎 佑典 / Yusuke Nozaki / ノザキ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉川 雅弥 / Masaya Yoshikawa / ヨシカワ マサヤ
第2著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-07-14 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2017-40 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.121 
ページ範囲 pp.67-72 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2017-07-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会