電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-07-14 14:25
再構成した二次元分岐図のリアプノフ指数推定
伊藤佳卓安達雅春東京電機大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 分岐図再構成は,複数パターンの時系列信号を予測器に学習させ,主成分分析を用いて対象システムのパラメータ次元を推定し,そのパラメータが変わった時の時系列信号の振舞いを推定する.
著者らは以前,再構成した分岐図に対してリアプノフ指数を推定する事で,定量的にダイナミクスが再現できている事を示している.
本報告では,再構成した一次元分岐図のリアプノフ指数の推定を拡張し,再構成した二次元分岐図に適用する方法について述べる.
数値実験により,真の分岐図と再構成した二次元分岐図のリアプノフ指数を比較し,対応が取れている事を示す. 
(英) We describe a method for reconstruction of two-dimensional bifurcation diagrams with Lyapunov exponents from only several time series data sets.
By reconstructing the bifurcation diagrams, we estimate the oscillatory patterns when parameters change.
To quantitatively evaluate the reconstruction, we have estimated the Lyapunov exponents for the reconstructed one-dimentional bifurcation diagrams.
In this paper, we estimate the Lyapunov exponents for the reconstructed two-dimentional bifurcation diagrams.
We also present the results of numerical experiments on comparison between the Lyapunov exponents of the original and reconstructed bifurcation diagrams.
キーワード (和) 分岐図再構成 / 時系列予測 / カオス / エクストリーム学習器 / / / /  
(英) reconstruction of bifurcation diagram / time series predictor / chaos / extreme learning machine / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 121, NLP2017-46, pp. 99-102, 2017年7月.
資料番号 NLP2017-46 
発行日 2017-07-06 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2017-07-13 - 2017-07-14 
開催地(和) 宮古島マリンターミナル大研修室 
開催地(英) Miyako Island Marine Terminal 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2017-07-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 再構成した二次元分岐図のリアプノフ指数推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Estimating Lyapunov Exponents for Reconstructed Two-dimensional Bifurcation Diagrams 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 分岐図再構成 / reconstruction of bifurcation diagram  
キーワード(2)(和/英) 時系列予測 / time series predictor  
キーワード(3)(和/英) カオス / chaos  
キーワード(4)(和/英) エクストリーム学習器 / extreme learning machine  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 佳卓 / Yoshitaka Itoh / イトウ ヨシタカ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 雅春 / Masaharu Adachi / アダチ マサハル
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-07-14 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2017-46 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.121 
ページ範囲 pp.99-102 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NLP-2017-07-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会