電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-07-13 14:15
暗号化のための2次元セルオートマトンのルールに関する検討
花家裕毅中野秀洋宮内 新東京都市大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,2次元セルオートマトンを用いた暗号化について考える.平文データを攪拌するためのラウンド関数として,2次元セルオートマトンを用いる手法が提案されている.しかし,既存の手法はラウンド関数の出力分布に偏りが生じる場合がある.そこで,この偏りを抑制するためのルール関数について検討を行った.数値実験を行った結果を示す. 
(英) In this paper, we consider encryption using two-dimensional cellular automaton.As a round function for stirring the plaintext data, a method using a two-dimensional cellular automaton has been proposed.However, in the existing method, there may be a bias in the output distribution of the round function.Then, a rule function for suppressing this bias was studied.Results of numerical experiments are shown.
キーワード (和) セルオートマトン / 暗号 / 非可逆性 / / / / /  
(英) cellular automaton / encryption / irreversible / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 121, NLP2017-34, pp. 35-39, 2017年7月.
資料番号 NLP2017-34 
発行日 2017-07-06 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2017-07-13 - 2017-07-14 
開催地(和) 宮古島マリンターミナル大研修室 
開催地(英) Miyako Island Marine Terminal 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2017-07-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 暗号化のための2次元セルオートマトンのルールに関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Two-Dimensional Cellular Automaton Rules for Encryption 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) セルオートマトン / cellular automaton  
キーワード(2)(和/英) 暗号 / encryption  
キーワード(3)(和/英) 非可逆性 / irreversible  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 花家 裕毅 / Yuuki Hanaie / ハナイエ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 秀洋 / Hidehiro Nakano / ナカノ ヒデヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮内 新 / Arata Miyauchi / ミヤウチ アラタ
第3著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-07-13 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2017-34 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.121 
ページ範囲 pp.35-39 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-NLP-2017-07-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会