電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-07-13 15:20
Lebesgue Spectrum Filterを用いたUCB1-tunedアルゴリズムの性能改善
儲 新宇黒田佳織村田侑雄東京理科大)・金 成主物質・材料研究機構)・成瀬 誠NICT)・長谷川幹雄東京理科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 非同期カオスCDMAの研究において負の自己相関を有する系列が系列間の非同期相互相関を最小化することが示されている.そのようなカオス系列は,組合せ最適化問題における探索アルゴリズムの性能向上にも有効である.本稿ではMulti-armed bandit問題を解くアルゴリズムの中で最も性能の高いUCB1-tunedの性能を向上させるために,このような相互相関の低いダイナミックスを導入する.UCB1-tunedアルゴリズムで負の自己相関ダイナミックスを生成するために,カオスCDMAの研究で提案されているLebesgue Spectrum Filter (LSF)を適用する.数値シミュレーションにより,UCB1-tuendアルゴリズムの性能がLSFによって生成された負の自己相関ダイナミックスを用いることで改善できることを示す.さらに,LSFを適用した探索状態の系列の自己相関と相互相関を解析することにより,性能向上のしくみを明らかにする. 
(英) In the researches on asynchronous chaotic CDMA, it has been shown that the sequences, which have negative autocorrelation, minimize asynchronous cross-correlation among the sequences. Such sequences can also improve the solution search performance of combinatorial optimization algorithms. In this report, we introduce such low cross-correlation dynamics to improve the performance of UCB1-tuned which is the best non-parametric algorithm for Multi-armed bandit (MAB) problems. To generate negative autocorrelation dynamics in UCB1-tuned algorithm, we apply the Lebesgue Spectrum Filter (LSF), which has been proposed in a research on the chaotic CDMA. The simulation results show that the performance of UCB1-tuned algorithm can be improved by using the negative autocorrelation dynamics generated by the LSF. We clarify performance improvement by analyzing auto correlation and cross-correlation of the searching sequences.
キーワード (和) 多腕バンディット問題 / UCB1-tunedアルゴリズム / カオスCDMA / ルベーグスペクトラムフィルタ / / / /  
(英) Multi-armed bandit problem / UCB1-tuned algorithm / Chaotic CDMA / Lebesgue Spectrum Filter / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 121, NLP2017-36, pp. 47-52, 2017年7月.
資料番号 NLP2017-36 
発行日 2017-07-06 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2017-07-13 - 2017-07-14 
開催地(和) 宮古島マリンターミナル大研修室 
開催地(英) Miyako Island Marine Terminal 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2017-07-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Lebesgue Spectrum Filterを用いたUCB1-tunedアルゴリズムの性能改善 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improving Performance of UCB1-tuned Algorithm by Lebesgue Spectrum Filter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 多腕バンディット問題 / Multi-armed bandit problem  
キーワード(2)(和/英) UCB1-tunedアルゴリズム / UCB1-tuned algorithm  
キーワード(3)(和/英) カオスCDMA / Chaotic CDMA  
キーワード(4)(和/英) ルベーグスペクトラムフィルタ / Lebesgue Spectrum Filter  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 儲 新宇 / Xinyu Cho / チョ シンウ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 佳織 / Kaori Kuroda / クロダ カオリ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 侑雄 / Yukio Murata / ムラタ ユキオ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 金 成主 / Song-Ju Kim / ソンジュ キム
第4著者 所属(和/英) 国立研究開発法人物質・材料研究機構 (略称: 物質・材料研究機構)
National Institute for Materials Science (略称: NIMS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 成瀬 誠 / Makoto Naruse / ナルセ マコト
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 幹雄 / Mikio Hasegawa / ハセガワ ミキオ
第6著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-07-13 15:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2017-36 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.121 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2017-07-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会