電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-06-22 15:00
トンネル形状コイル適用の間欠ワイヤレス給電方式による電動プラスチック列車玩具に関する概念検討
伊山義忠坂下大樹平原康裕熊本高専
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 非接触でエネルギーを供給することができることから,ワイヤレス電力伝送(WPT)が注目を集めている.ここでは,この技術の適用対象の一つとして電動プラスチック列車玩具を取り上げ,トンネル設置箇所で間欠的に非接触により給電する方式についての基礎的検討を行ったので報告する. 
(英) The toy train system driven by intermittent wireless power supply have been proposed. Main electric components of this system are tunnel shape coil, electric double layer capacitor and DC-motor. Because tunnel shape coil is essential component, the results of measurement of magnetic flux distribution in the coil cross section is argued. It’s also explained about the method to change the motor movement for equivalent variable resistance. By utilizing the equivalent variable resistance, estimation of drive time of the motor which was connected to the charged capacitor have been accomplished.
キーワード (和) 無線電力伝送 / WPT / 間欠給電 / トンネル / コイル / 列車玩具 / /  
(英) WPT / Tunnel shape coil / Toy train / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 104, MW2017-23, pp. 9-13, 2017年6月.
資料番号 MW2017-23 
発行日 2017-06-15 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2017-06-22 - 2017-06-23 
開催地(和) 豊橋技術科学大学 A棟 A-101講義室 
開催地(英) A-101, Wing-A, Toyohashi University of Technology 
テーマ(和) マイクロ波信号発生計測技術/マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Signal Generation and Measurement / Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2017-06-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) トンネル形状コイル適用の間欠ワイヤレス給電方式による電動プラスチック列車玩具に関する概念検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Examination for Motor-driven Toy Train Operated by Intermittent Wireless Power Supply System with Tunnel Shape Coil 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線電力伝送 / WPT  
キーワード(2)(和/英) WPT / Tunnel shape coil  
キーワード(3)(和/英) 間欠給電 / Toy train  
キーワード(4)(和/英) トンネル /  
キーワード(5)(和/英) コイル /  
キーワード(6)(和/英) 列車玩具 /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊山 義忠 / Yoshitada Iyama / イヤマ ヨシタダ
第1著者 所属(和/英) 熊本高等専門学校 (略称: 熊本高専)
National Institute of Technology, Kumamoto College (略称: NIT, Kumamoto College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂下 大樹 / Daiki Sakashita / サカシタ ダイキ
第2著者 所属(和/英) 熊本高等専門学校 (略称: 熊本高専)
National Institute of Technology, Kumamoto College (略称: NIT, Kumamoto College)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 平原 康裕 / Kosuke Hirahara / ヒラハラ コウスケ
第3著者 所属(和/英) 熊本高等専門学校 (略称: 熊本高専)
National Institute of Technology, Kumamoto College (略称: NIT, Kumamoto College)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-06-22 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2017-23 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.104 
ページ範囲 pp.9-13 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MW-2017-06-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会