電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-06-02 15:00
ディープラーニングを用いたCG画像のリアリティの定量評価手法
佐藤正章井村誠孝関西学院大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 3DCG技術の発展により,多様な物体や現象をCGで表現できるようになった.しかし,生成されたCG画像のリアリティを正確に評価する手法は確立されていない.一方,近年,深層学習を用いることで,人間を超えた画像識別性能をコンピュータが発揮した事例が報告されている.本発表では,ディープラーニングの高い画像識別能力を利用することで,CG画像のリアリティの定量的な評価を実現するフレームワークを提案し,CNNを用いた実装結果について述べる. 
(英) With the development of 3DCG technology, to express various objects and phenomena became possible. However, there is no method for quantitatively evaluating the reality of the generated CG image. On the other hand, in recent years, deep learning has been widely used to demonstrate image discrimination performance beyond human beings. In this paper, we propose a framework to realize quantitative evaluation of reality of CG image by utilizing deep learning that has high image discrimination ability and report implementation results using CNN.
キーワード (和) CG / リアリティ / 定量評価 / 深層学習 / CNN / / /  
(英) CG / Reality / Quantitative evaluation / Deep Learning / CNN / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 73, MVE2017-10, pp. 173-176, 2017年6月.
資料番号 MVE2017-10 
発行日 2017-05-25 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MVE ITE-HI  
開催期間 2017-06-01 - 2017-06-02 
開催地(和) 東京大学 弥生講堂アネックス セイホクギャラリー 
開催地(英) Univ. of Tokyo 
テーマ(和) 人工現実感,エンタテイメント,メディアエクスペリエンスおよび一般(ITE-HI, 情報処理学会EC研, 情報処理学会HCI研, ヒューマンインタフェース学会SIGDeMO, VR学会と連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2017-06-MVE-HI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ディープラーニングを用いたCG画像のリアリティの定量評価手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Quantitative evaluation method of the reality of CG images using deep learning 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CG / CG  
キーワード(2)(和/英) リアリティ / Reality  
キーワード(3)(和/英) 定量評価 / Quantitative evaluation  
キーワード(4)(和/英) 深層学習 / Deep Learning  
キーワード(5)(和/英) CNN / CNN  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 正章 / Masaaki Sato / サトウ マサアキ
第1著者 所属(和/英) 関西学院大学 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 井村 誠孝 / Masataka Imura / イムラ マサタカ
第2著者 所属(和/英) 関西学院大学 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-06-02 15:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2017-10 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.73 
ページ範囲 pp.173-176 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MVE-2017-05-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会