電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-19 10:10
4偏波と4角度を用いた16ブランチMIMO基地局アンテナ
中野雅之KDDI総合研究所
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では、16ブランチMIMOを実現する移動通信基地局用アンテナを提案している。ブランチ数が多くなると基地局アンテナシステムは大型化するが、この提案アンテナでは、これを最も小型で実現するもので、特にその効果が高い6GHz以下の低い周波数帯で期待できる。この提案アンテナは4つの直交した指向性と2組の直交偏波の計4つの偏波で構成され、直交性が不足している偏波間についてはニュートラリゼーション技術によりアイソレーションの改善を行っている。また、この提案アンテナへの到来波を仮定し、MIMO相関係数を試算したところ、ほぼ0.6以下を達成することができた。 
(英) In this paper, author proposes cellular base stations antenna realizing 16 branch MIMO. As the number of branches increases, the base station antenna system increases in size, but this proposed antenna achieves the smallest size, and can be expected especially in the low frequency band of under 6 GHz which is highly effective. This proposed antenna is composed of four polarizations of four orthogonal pattern and two sets of orthogonal polarization, and between polarization where the orthogonality is insufficient is improved by the neutralization technique. In addition, assuming incident waves to this proposed antenna and estimating the MIMO correlation coefficient, it was able to achieve almost 0.6 or less.
キーワード (和) 基地局アンテナ / MIMO / 直交偏波 / ニュートラリゼーション / / / /  
(英) Base Station Antenna / MIMO / Orthogonal Polarization / Neutralization / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 31, AP2017-36, pp. 73-78, 2017年5月.
資料番号 AP2017-36 
発行日 2017-05-11 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2017-05-18 - 2017-05-19 
開催地(和) ホテルメリージュ(宮崎) 
開催地(英) Hotel MERIEGES 
テーマ(和) 一般,電波伝搬 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2017-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 4偏波と4角度を用いた16ブランチMIMO基地局アンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 16 Branch MIMO Base Station Antenna using 4 Polarization and 4 Angular 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 基地局アンテナ / Base Station Antenna  
キーワード(2)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(3)(和/英) 直交偏波 / Orthogonal Polarization  
キーワード(4)(和/英) ニュートラリゼーション / Neutralization  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 雅之 / Masayuki Nakano / ナカノ マサユキ
第1著者 所属(和/英) KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research Inc. (略称: KDDI Research)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-19 10:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2017-36 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.31 
ページ範囲 pp.73-78 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2017-05-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会