電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-18 09:30
直交2偏波共用サスペンデッド線路給電テーパスロットアンテナ
後藤 準山口 聡深沢 徹宮下裕章三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) レーダ,移動体通信等の分野において,直交2偏波共用可能な広帯域・低姿勢・低コストのアンテナが求められている.従来,直交2偏波共用の導波管開口アレーアンテナが提案されているがカットオフのため帯域制限があった.一方,広帯域特性を有するテーパスロットを用いた直交2偏波共用アレーアンテナも提案されているが,各素子にコネクタを接続する必要があり,大規模アレー化時にはコストが課題であった.そこで,本稿では,これら課題を解決するためサスペンデッド線路給電型のテーパスロットアンテナを新たに提案する.広帯域なテーパスロットアンテナを用いることで広帯域特性を得るとともに,サスペンデッド線路を用いたサブアレー化による低コスト化を図った.また,サスペンデッド線路において信号線路と導波管壁を近接させることで,キャビティの高さを低減した.さらに,試作評価を行い,概ね設計結果と対応することを確認した. 
(英) Nowadays, the dual-polirized wideband low-profile antenna arrays are needed in the area of the communication systems. So far, dual-polirized waveguide horn arrays were proposed, but the bandwidth to use are limited because of the cutoff phenomenon. Taper slot array antennas, well-known as wideband antennas, were also proposed, but they had to put coaxial connector to each antenna, which cost a lot.
Here, we propose a novel taper slot antenna fed by the susupended strip lines. We can use the subarray to reduce the cost, while obtaining the wideband characteristics. Also, the height of the feeding cuircuit can be reduced by bring the signal lines closer to the side walls . The design and mesurement results are presented, and good agreement of the two are observed.
キーワード (和) アンテナ / テーパ / スロット / サスペンデッド線路 / サブアレー / / /  
(英) Antenna / Taper / Slot / Suspended Line / Subarray / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 31, AP2017-22, pp. 1-6, 2017年5月.
資料番号 AP2017-22 
発行日 2017-05-11 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2017-05-18 - 2017-05-19 
開催地(和) ホテルメリージュ(宮崎) 
開催地(英) Hotel MERIEGES 
テーマ(和) 一般,電波伝搬 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2017-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 直交2偏波共用サスペンデッド線路給電テーパスロットアンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Evaluation of the taper slot antennas fed by the susupended strip lines 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アンテナ / Antenna  
キーワード(2)(和/英) テーパ / Taper  
キーワード(3)(和/英) スロット / Slot  
キーワード(4)(和/英) サスペンデッド線路 / Suspended Line  
キーワード(5)(和/英) サブアレー / Subarray  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 準 / Jun Goto / ゴトウ ジュン
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 聡 / Satoshi Yamaguchi / ヤマグチ サトシ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 深沢 徹 / Toru Fukasawa / フカサワ トオル
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮下 裕章 / Hiroaki Miyashita / ミヤシタ ヒロアキ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-18 09:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2017-22 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.31 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2017-05-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会