電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-18 13:10
Khatri-Rao積仮想アレー処理を用いたMIMOレーダによる距離および角度分解能向上に関する検討
小西順平大橋 卓山田寛喜新潟大)・丸山貴司平本美智代OKI)・山口芳雄新潟大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) マンロケーション管理やホームセキュリティなどの需要から,電波センサを用いた屋内人物位置推定システムが注目されている.レーダによる屋内位置推定では分解能が重要となるが,少ない素子数で高分解能を実現するために,仮想的に素子数を増加させる技術の利用が望まれる.そこで,MIMOレーダとKhatri-Rao積仮想アレー処理を用いた屋内位置推定について検討を行う.MIMOレーダとは送受信共に複数の素子を用いたレーダのことで,少ない素子数で仮想的な受信素子数の増加が可能となる.また,Khatri-Rao積仮想アレー処理は高次統計量を用いることで,ハードウェアを変更することなく効率的に角度分解能と距離分解能を向上させることが可能である.本稿では,MIMOレーダによる実験データにKhatri-Rao積仮想アレー処理を適用し,距離と角度の分解能改善が可能であることを示す. 
(英) Recently, indoor location estimation of persons has been attracting attentions for man-location monitoring and home security.Obviously high-resolution property is important for indoor location estimation radars.Large aperture array must be employed to realize high angular resolution. However, it is often difficult because of the cost. To overcome this difficulty, one of the good ways is to use a virtual array technique to increase the effective array aperture.Therefore, we consider the indoor location estimation using a MIMO radar with Khatri-Rao product virtual array processing. We show in this report that the Kharti-Rao product virtual array processing can increase not only effective aperture of the array to improve angular resolution but also effective bandwidth to improve range resolution for the FM-CW based MIMO radars. Validity of this processing is also demonstrated by some experimental results.
キーワード (和) 屋内位置推定 / Khatri-Rao積 / MIMOレーダ / DOA推定 / / / /  
(英) Indoor location estimation / Khatri-Rao product / MIMO radar / DOA estimation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 31, AP2017-29, pp. 37-42, 2017年5月.
資料番号 AP2017-29 
発行日 2017-05-11 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2017-05-18 - 2017-05-19 
開催地(和) ホテルメリージュ(宮崎) 
開催地(英) Hotel MERIEGES 
テーマ(和) 一般,電波伝搬 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2017-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Khatri-Rao積仮想アレー処理を用いたMIMOレーダによる距離および角度分解能向上に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Range and Angle Resolution Enhancement for MIMO Radar by Using Khatri-Rao Product Virtual Array Processing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 屋内位置推定 / Indoor location estimation  
キーワード(2)(和/英) Khatri-Rao積 / Khatri-Rao product  
キーワード(3)(和/英) MIMOレーダ / MIMO radar  
キーワード(4)(和/英) DOA推定 / DOA estimation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小西 順平 / Junpei Konishi / コニシ ジュンペイ
第1著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大橋 卓 / Suguru Ohashi / オオハシ スグル
第2著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 寛喜 / Hiroyoshi Yamada / ヤマダ ヒロヨシ
第3著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 丸山 貴司 / Takashi Maruyama / マルヤマ タカシ
第4著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
OKI Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 平本 美智代 / Michiyo Hiramoto / ヒラモト ミチヨ
第5著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
OKI Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 芳雄 / Yoshio Yamaguchi / ヤマグチ ヨシオ
第6著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-18 13:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2017-29 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.31 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2017-05-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会