電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-12 09:55
弛張振動するカオススパイキング回路のスパイク間隔特性について
松岡祐介米子高専
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では弛張振動を持つカオススパイキング回路のスパイク間隔特性について考察する。回路はパラメータの変化によりカオスや周期解など多彩な現象を呈する。また解に対応するスパイク出力も呈する。あるパラメータではスパイク間隔はカオス的でありながら、ある局所的な範囲に集中する。我々はその特性がパラメータ空間で存在する領域について、数値実験により示した。 
(英) This report considers the interspike interval (ISI) characteristic of the chaotic spiking circuit with relaxation oscillation. The circuit exhibits various chaotic and periodic solutions by changing parameters. The spiked output corresponding to the solution can occur. The ISI is chaotic for some parameters, however the range of the interval concentrates on local region. For the phenomenon with above characteristics, we use numerical simulations and present existing region in the parameters space.
キーワード (和) カオス発振器 / スパイク出力 / スパイク間隔 / 分岐 / / / /  
(英) Chaotic oscillator / Spiked output / Interspike interval / Bifurcation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 18, NLP2017-16, pp. 77-80, 2017年5月.
資料番号 NLP2017-16 
発行日 2017-05-04 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2017-05-11 - 2017-05-12 
開催地(和) 岡山理科大学 
開催地(英) Okayama University of Science 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2017-05-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 弛張振動するカオススパイキング回路のスパイク間隔特性について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Interspike interval characteristics of the chaotic spiking circuit with relaxation oscillation. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カオス発振器 / Chaotic oscillator  
キーワード(2)(和/英) スパイク出力 / Spiked output  
キーワード(3)(和/英) スパイク間隔 / Interspike interval  
キーワード(4)(和/英) 分岐 / Bifurcation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松岡 祐介 / Yusuke Matsuoka / マツオカ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 米子工業高等専門学校 (略称: 米子高専)
National Institute of Technology, Yonago College (略称: NIT, Yonago College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-12 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2017-16 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.18 
ページ範囲 pp.77-80 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NLP-2017-05-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会