電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-11 11:00
3枚のプリンテッド・スパイラル・インダクタと共振現象を用いた可変変圧器の開発
谷廣憲利山内将行広島工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,システムの小型化により電源ユニットの小型軽量化が求められている.
電源ユニット内の変圧器においては,鉄心を有したコイルが利用されていることが多く,
規模および重量の増加の原因の一つになっていると考えられる.
本研究では,鉄心を用いないスパイラルインダクタをプリント基板上に構築し,
それらプリンテッド・スパイラル・インダクタを3枚重ね合わせ,非常に軽量で薄く,さらに駆動部のない可変変圧器の開発を行う.
加えて,共振特性を用いることでさらなる性能の向上を行う. 
(英) Recently, compact and light transformers are generally needed in many situations.
We can think that an iron core of a transformer is one of causes of heaviness of a power unit,
and structure of the transformer is one of causes of which size of the power unit becomes large.
In this paper, we develop a very light and thin wiperless variable transformer by using three printed spiral inductors.
キーワード (和) 可変変圧器 / 共振現象 / プリンテッド・スパイラル・インダクタ / / / / /  
(英) Variable transformer / Resonance phenomena / Printed Spiral Inductor / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 18, NLP2017-4, pp. 17-22, 2017年5月.
資料番号 NLP2017-4 
発行日 2017-05-04 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2017-05-11 - 2017-05-12 
開催地(和) 岡山理科大学 
開催地(英) Okayama University of Science 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2017-05-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 3枚のプリンテッド・スパイラル・インダクタと共振現象を用いた可変変圧器の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Developments of Variable Voltage Transformers by Using Three Printed Spiral Inductors and Resonance Phenomena 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 可変変圧器 / Variable transformer  
キーワード(2)(和/英) 共振現象 / Resonance phenomena  
キーワード(3)(和/英) プリンテッド・スパイラル・インダクタ / Printed Spiral Inductor  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷廣 憲利 / Kento Tanihiro / タニヒロ ケント
第1著者 所属(和/英) 広島工業大学 (略称: 広島工大)
Hiroshima Institute of Technology (略称: HIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山内 将行 / Masayuki Yamauchi / ヤマウチ マサユキ
第2著者 所属(和/英) 広島工業大学 (略称: 広島工大)
Hiroshima Institute of Technology (略称: HIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-11 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2017-4 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.18 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2017-05-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会