電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン (ESS/通ソ/ISS)
技報アーカイブ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-02 14:15
チャンネル間相関を考慮した環境騒音下での22.2マルチチャンネル音響再生手法
北島 周杉本岳大小野一穂NHK
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 騒音環境下での22.2マルチチャンネル音響の再生品質向上を目指し,騒音および音声信号の逐次的な変化に合わせて音声信号を補償する手法を提案する.騒音環境下では,音声信号と騒音の周波数特性の関係から,帯域ごとにマスキング量を考慮した補償が必要となる.また,マルチチャンネル音響では,複数のスピーカからの再生音が空間で加算されて聴取されるため,その個々の音声素材への影響を考慮しなければならない.本報告では,音声信号の周波数帯域ごとのチャンネル間相関と,騒音とのレベル差に基づいて補償量を変化させる手法を提案するとともに,本手法により22.2マルチチャンネル音響の聞き取りが改善した結果を示す. 
(英) To improve the reproduction quality of 22.2 multichannel sound in noisy environment, we propose a method to compensate the 22.2 ch audio signal considering the relationship between the audio signal and noise. The proposed method relieves the effect of auditory masking due to the noise based on the calculation of the amount of auditory masking in every frequency band. The effect of superposition of reproduced sounds from plural loudspeakers was also examined and we proposed a method to adjust the amount of compensation in accordance with the inter-channel correlation to keep the balance of sound sources. We carried out the subjective evaluation focusing on the audibility of the dialogue, and the obtained results proved that the proposed method effectively improves the audibility of dialogue in the noisy enviornment.
キーワード (和) 22.2マルチチャンネル音響 / MAEQ法 / チャンネル間相関 / 周波数特性補償 / / / /  
(英) 22.2 multichannel sound / MAEQ method / inter-channel correlation / frequency characteristic compensation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 475, EA2016-142, pp. 333-338, 2017年3月.
資料番号 EA2016-142 
発行日 2017-02-22 (EA, SIP, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SP SIP EA  
開催期間 2017-03-01 - 2017-03-02 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) 音声,応用/電気音響,信号処理,一般 
テーマ(英) Speech, Engineering/Electro Acoustics, Signal Processing, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2017-03-SP-SIP-EA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) チャンネル間相関を考慮した環境騒音下での22.2マルチチャンネル音響再生手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Reproduction method of 22.2 multichannel sound in noisy environment considering inter-channel correlation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 22.2マルチチャンネル音響 / 22.2 multichannel sound  
キーワード(2)(和/英) MAEQ法 / MAEQ method  
キーワード(3)(和/英) チャンネル間相関 / inter-channel correlation  
キーワード(4)(和/英) 周波数特性補償 / frequency characteristic compensation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 北島 周 / Shu Kitajima / キタジマ シュウ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉本 岳大 / Takehiro Sugimoto / スギモト タケヒロ
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野 一穂 / Kazuho Ono / オノ カズホ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-02 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2016-142,IEICE-SIP2016-197,IEICE-SP2016-137 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.475(EA), no.476(SIP), no.477(SP) 
ページ範囲 pp.333-338 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2017-02-22,IEICE-SIP-2017-02-22,IEICE-SP-2017-02-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会