電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-02 09:00
[ポスター講演]円形アレイを用いた円調和展開モードに基づく3次元指向性制御
佐藤航也羽田陽一電通大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,円形スピーカアレイを用いた3次元指向性制御を可能とするフィルタ設計について検討する.円形アレイは円筒(円柱)座標系で表現できるため,円周上で空間フーリエ変換を行った円調和領域でフィルタを設計することができる.しかしながら,円調和領域の基底が2次元平面の表現のみとなっているため,3次元の指向性を考慮することはできない.そこで本研究では,実機円形スピーカアレイを円調和展開の各モードで再生したときに観測される3次元指向特性を実測する.実測した3次元指向特性を新たな基底とし,これらの基底の組み合わせで3次元指向性フィルタを設計する方法を提案する.さらに,低域における合成次数をL1ノルムで制限することでフィルタゲインを抑圧する方法も提案する.性能を確認するため,指向性シミュレーションおよび実際の音声で歪みの評価を行った.結果より,従来手法と比較して提案手法は3次元で指向性制御可能であり,歪みの少ない指向性再生が可能となった. 
(英) This paper describes a filter design method that enables three-dimensional (3-D) directivity control by using a circular loudspeaker array. Digital filters for the circular array can be designed in the circular harmonic domain as the array is expressed in cylindrical coordinates. However, directivity control in 3-D space cannot be considered because its bases in the circular harmonic domain are expressed only on the x-y plane. Therefore, we measure 3-D directivity patterns when a prototype circular loudspeaker array is driven by each circular harmonic mode. We propose a filter design based on the combination of the measured 3-D directivity patterns as well as a method to suppress filter gains at low frequencies by limiting high order using the L1-norm optimization. We conducted a directivity simulation and a sound distortion experiment to confirm the performance of the proposed method. Our results showed that the proposed method performed better the 3-D directivity control and sound reproduction with little distortion than previous methods.
キーワード (和) 円形アレイ / 指向性制御 / 円調和展開 / L1ノルム / 最小二乗法 / / /  
(英) circular array / directivity control / circular harmonic expansion / L1-norm / least-squares method / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 475, EA2016-119, pp. 213-218, 2017年3月.
資料番号 EA2016-119 
発行日 2017-02-22 (EA, SIP, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SP SIP EA  
開催期間 2017-03-01 - 2017-03-02 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) 音声,応用/電気音響,信号処理,一般 
テーマ(英) Speech, Engineering/Electro Acoustics, Signal Processing, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2017-03-SP-SIP-EA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 円形アレイを用いた円調和展開モードに基づく3次元指向性制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Three-dimensional directivity control based on circular harmonic modes using a circular loudspeaker array 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 円形アレイ / circular array  
キーワード(2)(和/英) 指向性制御 / directivity control  
キーワード(3)(和/英) 円調和展開 / circular harmonic expansion  
キーワード(4)(和/英) L1ノルム / L1-norm  
キーワード(5)(和/英) 最小二乗法 / least-squares method  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 航也 / Koya Sato /
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 羽田 陽一 / Yoichi Haneda /
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-02 09:00:00 
発表時間 90 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2016-119,IEICE-SIP2016-174,IEICE-SP2016-114 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.475(EA), no.476(SIP), no.477(SP) 
ページ範囲 pp.213-218 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2017-02-22,IEICE-SIP-2017-02-22,IEICE-SP-2017-02-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会