電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-12-12 15:50
Midoriに対するフォールト解析
野崎佑典吉川雅弥名城大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) IoTデバイスのセキュリティにおいて,低消費電力・小回路規模で利用可能な軽量暗号が注目されている.一方で,暗号デバイスに対するフォールト解析の脅威が顕在化してきた.今後のIoTデバイスの安全性を検討する上で,Midoriなどの軽量暗号の耐タンパ性について検証することは非常に重要である.しかし,これまでにMidoriに対するフォールト解析の研究は筆者らの知る限りにおいて報告されていない.そこで本研究では,Midoriに対するフォールト解析を提案する.そして,シミュレーションによる評価実験により提案手法の有効性を実証する. 
(英) Lightweight block ciphers, which can be utilized in low power and small area, have attracted attention in the security of IoT devices. On the other hand, the risk of fault analysis for a cryptographic circuit has been reported. To guarantee the security of IoT devices in the future, the verification of tamper resistance of Midori against fault analysis is very important. However, fault analysis for Midori has not been reported. Therefore, this study proposes a new fault analysis for Midori. Simulation results show the validity of the proposed method and the vulnerability of Midori against fault analysis.
キーワード (和) Midori / 軽量暗号 / フォールト解析 / ハードウェアセキュリティ / 耐タンパ性 / / /  
(英) Midori / Lightweight Block Cipher / Fault Analysis / Hardware Security / Tamper Resistance / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 353, NLP2016-90, pp. 33-38, 2016年12月.
資料番号 NLP2016-90 
発行日 2016-12-05 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2016-12-12 - 2016-12-13 
開催地(和) 中京大学 
開催地(英) Chukyo Univ. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2016-12-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Midoriに対するフォールト解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fault Analysis for Midori 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Midori / Midori  
キーワード(2)(和/英) 軽量暗号 / Lightweight Block Cipher  
キーワード(3)(和/英) フォールト解析 / Fault Analysis  
キーワード(4)(和/英) ハードウェアセキュリティ / Hardware Security  
キーワード(5)(和/英) 耐タンパ性 / Tamper Resistance  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野崎 佑典 / Yusuke Nozaki / ノザキ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉川 雅弥 / Masaya Yoshikawa / ヨシカワ マサヤ
第2著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-12-12 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2016-90 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.353 
ページ範囲 pp.33-38 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2016-12-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会