電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-11-25 16:35
アクティブ観測結果に基づく攻撃元機器の分類手法
笠間貴弘井上大介NICT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 従来,不正プログラム(マルウェア)に感染するのは主にWindows OSが搭載されたPCであったが,ここ数年のマルウェア感染の主要なターゲットはWebカメラやルータといった通常のPCやサーバとは異なる機器に移り変わり始めている.我々はインターネット上で能動的に感染を拡大するマルウェアの活動を把握するために大規模なダークネット(未使用IPアドレス)観測を実施しているが,その観測においてもマルウェアに感染したWebカメラ等の多数の機器からの攻撃活動を捉えている.正確な被害状況の把握のためには,実際にマルウェア感染した機器を判別することが重要となるが,ダークネット観測のような受動的な観測手法から得られる情報だけでは,実際の攻撃元機器の判別までは困難である.そこで本稿では,実際の攻撃元機器に対して能動的なアクセスを行うことで得られた応答を分類する手法を提案し,攻撃元機器の判別を試みる. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) ダークネット観測 / アクティブ観測 / IoT機器 / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 328, ICSS2016-45, pp. 37-42, 2016年11月.
資料番号 ICSS2016-45 
発行日 2016-11-18 (ICSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICSS  
開催期間 2016-11-25 - 2016-11-25 
開催地(和) 情報セキュリティ大学院大学 
開催地(英) Institute of Information Security 
テーマ(和) 情報通信システムセキュリティ,一般 
テーマ(英) Information and Communication System Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICSS 
会議コード 2016-11-ICSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アクティブ観測結果に基づく攻撃元機器の分類手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Clustering of Attacking Devices using Active Monitoring 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ダークネット観測 /  
キーワード(2)(和/英) アクティブ観測 /  
キーワード(3)(和/英) IoT機器 /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 笠間 貴弘 / Takahiro Kasama / カサマ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 大介 / Daisuke Inoue /
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-11-25 16:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICSS 
資料番号 IEICE-ICSS2016-45 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.328 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICSS-2016-11-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会