電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン (ESS/通ソ/ISS)
技報アーカイブ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-11-18 09:10
[奨励講演]UAVからの無線給電による農業用センサシステムのためのセンサ位置推定手法
繁田 亮鈴木康大川原圭博浅見 徹東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では大規模農業用センサシステムをUAVからの無線給電によって,電池交換を不要で運用することを目指している.近年,UAVからのマイクロ波を用いた無線給電によってセンサシステムを駆動させる試みがなされているが,マイクロ波は水分に起因する伝搬干渉が大きく,農業用途など周辺に農作物や土壌などが存在する場合,反射や吸収により給電源の位置によっては受電電力が影響を受けるという問題があり,給電効率には位置依存性がある.そこで,センサからの受信電力の情報をもとにUAVを迅速に適切な給電位置に誘導することで時間当たりの給電効率を向上させる手法を提案する.本稿では農作物等が給電効率に及ぼす影響と,三点測量を応用してUAVを誘導するべき給電位置を推定する手法について述べる. 
(英) In this paper, we present a battery-less agricultural sensor system that is wirelessly powered from unmanned aerial vehicle (UAV). There are several trials that using UAV as a mobile wireless power transmitter and driving sensor nodes by the transmitted power with microwave. However, introducing the system to agricultural applications, microwave will likely be reflected or absorbed by crops and soil which richly contains moisture since microwave propagation significantly affected by water. As a result, power transmission efficiency will depend on transmitter’s positions. On the other hand, there could be another efficient powering position. Thus, we attempted to measure dependency on UAV’s position and proposed to position estimation method to quickly navigate UAV to suitable point for power transmission and shorten the time to supply sufficient energy to sensor node.
キーワード (和) バッテリーレスセンサ / 無線給電 / UAV / 農業用センサネットワーク / / / /  
(英) Battery-less sensor node / Wireless power transfer / UAV / Agricultural sensor networks / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 308, ASN2016-54, pp. 73-78, 2016年11月.
資料番号 ASN2016-54 
発行日 2016-11-10 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ASN  
開催期間 2016-11-17 - 2016-11-18 
開催地(和) 名古屋大学 
開催地(英) Nagoya University 
テーマ(和) 農業×計測×情報通信ワークショップ 知的環境, 農業, 一般

農業情報学会連催, 計測自動制御学会アンビエント・センシング応用部会連催, ICT活用農業コンソーシアム共催 

テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2016-11-ASN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) UAVからの無線給電による農業用センサシステムのためのセンサ位置推定手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Sensor Node Position Estimation for UAV-assisted Wireless Power Transfer on Agricultural Sensor Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) バッテリーレスセンサ / Battery-less sensor node  
キーワード(2)(和/英) 無線給電 / Wireless power transfer  
キーワード(3)(和/英) UAV / UAV  
キーワード(4)(和/英) 農業用センサネットワーク / Agricultural sensor networks  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 繁田 亮 / Ryo Shigeta / シゲタ リョウ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: U-Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 康大 / Kouta Suzuki / スズキ コウタ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: U-Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 川原 圭博 / Yoshihiro Kawahara / カワハラ ヨシヒロ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: U-Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅見 徹 / Tohru Asami / アサミ トオル
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: U-Tokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-11-18 09:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2016-54 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.308 
ページ範囲 pp.73-78 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ASN-2016-11-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会