電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-27 13:55
乱流火災の非線形ダイナミックス
高木一至後藤田 浩東京理科大)・徳田 功宮野尚哉立命館大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,記号力学と複雑ネットワークの視点から大規模乱流火災の非線形ダイナミックスを数値解析的に調べた.温度変動の時間変化に対して,粗視化を考慮に入れたMultiscale Complexity-Entropy Causality Plane と水平可視グラフのネットワークエントロピー解析を適用した結果,十分発達した乱流火災が形成される下流領域では,高次元カオスの存在が明らかとなった. 
(英) We numerically conduct a detailed study on nonlinear dynamics of large-scale turbulent fire by using symbolic dynamics and complex network. We apply two significant analyses to temporal evolutions of temperature fluctuations: one is the Multiscale Complexity-Entropy Causality Plane involving a scale-dependent approach, and the other is the network entropy in horizontal visibility graph. The dynamic behavior of temperature fluctuations becomes much more complicated at a downstream location where well-developed turbulent flow field is formed, showing the possible presence of high-dimensional chaos.
キーワード (和) 大規模乱流火災 / 記号力学 / 複雑ネットワーク / カオス / / / /  
(英) Large-scale turbulent fire / Symbolic dynamics / Complex network / Chaos / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 272, NLP2016-71, pp. 39-42, 2016年10月.
資料番号 NLP2016-71 
発行日 2016-10-20 (CAS, NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CAS NLP  
開催期間 2016-10-27 - 2016-10-28 
開催地(和) 日立中央研究所 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2016-10-CAS-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 乱流火災の非線形ダイナミックス 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Nonlinear dynamics of turbulent pool fire 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 大規模乱流火災 / Large-scale turbulent fire  
キーワード(2)(和/英) 記号力学 / Symbolic dynamics  
キーワード(3)(和/英) 複雑ネットワーク / Complex network  
キーワード(4)(和/英) カオス / Chaos  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 一至 / Kazushi Takagi / タカギ カズシ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. Sci.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤田 浩 / Hiroshi Gotoda / ゴトウダ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. Sci.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳田 功 / Isao Tokuda / トクダ イサオ
第3著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮野 尚哉 / Takaya Miyano / ミヤノ タカヤ
第4著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-27 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-CAS2016-45,IEICE-NLP2016-71 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.271(CAS), no.272(NLP) 
ページ範囲 pp.39-42 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2016-10-20,IEICE-NLP-2016-10-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会