電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-07-22 15:50
WINDS船舶用地球局を用いた洋上での衛星通信実験
片山典彦赤石 明NICT)・本田英貴ジェピコ)・高橋 卓川崎和義浅井敏男吉村直子豊嶋守生NICT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,海洋資源調査技術の開発が進められており,洋上から観測したデータのリアルタイム伝送や観測状況モニタリングのための画像伝送等が検討されている.これらの実現にはMbpsクラスの回線構築が必要であるため,NICTでは衛星通信を活用した高速通信技術の開発を進めている.洋上での衛星追尾の性能や通信状況等を確認するためWINDS船舶用地球局を用いて,海域で実験を行ったので報告する. 
(英) Recently, the observation data transmission and the picture transmission for the monitoring of observation status are being considered because the development of the technology for ocean resource exploration is advanced. NICT is developing the high-speed communication technology using a satellite because it is necessary to stracture Mbps link for achieving these objectives. In this paper, we describe the results of examination to confirm a satellite tracking performance and a communication performance at the sea.
キーワード (和) Ka帯移動体衛星通信 / 船舶用地球局 / 海洋ブロードバンド / / / / /  
(英) Ka-band Mobile Satellite Communication / The Earth Station on Board Vessel / Ocean broad band / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 144, SAT2016-31, pp. 107-112, 2016年7月.
資料番号 SAT2016-31 
発行日 2016-07-14 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SAT SANE  
開催期間 2016-07-20 - 2016-07-22 
開催地(和) 小樽マリーナ 
開催地(英) Otaru port marina 
テーマ(和) リモートセンシング,電波伝搬,一般, 衛星通信 
テーマ(英) Remote sensing, Radio propagation, Antennas and Propagation, Sattelite Communication 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2016-07-AP-SAT-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) WINDS船舶用地球局を用いた洋上での衛星通信実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The Satellite Communication Experiment using The Earth Station on Board Vessel for WINDS at The Sea 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Ka帯移動体衛星通信 / Ka-band Mobile Satellite Communication  
キーワード(2)(和/英) 船舶用地球局 / The Earth Station on Board Vessel  
キーワード(3)(和/英) 海洋ブロードバンド / Ocean broad band  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 片山 典彦 / Norihiko Katayama / カタヤマ ノリヒコ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 赤石 明 / Akira Akaishi / アカイシ アキラ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 本田 英貴 / Hideki Honda / ホンダ ヒデキ
第3著者 所属(和/英) 株式会社ジェピコ (略称: ジェピコ)
JEPICO (略称: JEPICO)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 卓 / Takashi Takahashi / タカハシ タカシ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 川崎 和義 / Kazuyoshi Kawasaki / カワサキ カズヨシ
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅井 敏男 / Toshio Asai / アサイ トシオ
第6著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉村 直子 / Naoko Yoshimura / ヨシムラ ナオコ
第7著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊嶋 守生 / Morio Toyoshima / トヨシマ モリオ
第8著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-07-22 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2016-31 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.144 
ページ範囲 pp.107-112 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2016-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会