電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-07-22 10:20
GNSS信号の受信強度及び搬送波位相変動を用いた積雪面反射特性の解析
吉原貴之電子航法研)・本吉弘岐防災科学技研)・齋藤 享毛塚 敦電子航法研)・山口 悟防災科学技研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 積雪面反射波の影響を受けたGNSS信号を受信する際には,GNSS衛星の移動に伴う直達波と反射波の光路差変化に対応した受信強度,搬送波位相変動が観測される.これらを利用した積雪深の計測手法は先行研究により実証され,広く用いられている.著者らは,2014/2015年冬期に収集したGNSS実験データを用いてこれら受信強度及び搬送波位相変動から積雪深に加え,積雪表面付近の誘電率測定手法の開発を目的として積雪表面の状態変化に伴う反射波の特性変化に着目した解析を進めているとこであるが,その経過を報告する. 
(英) GNSS received signal affected by snow surface reflection contains periodical variations due to radio interferences between a direct and a reflected signals in its receiving intensity and carrier phase measurements. The periodical changes in measurement data for each satellite are produced by changes of propagation path difference between a direct and a reflected signals with a GNSS satellite motion. Using such observational data, snow depth measurement is widely used in recent years. In addition to such snow depth meter, a final goal of this study is to develop a new method to measure permittivity of snow surface using fluctuations of receiving intensity and carrier phase measurements of GNSS signals, which are temporally changing, depending on snow surface conditions. This study reports intermediate status of analytical investigation on characteristics of GNSS receiving signals reflected by snow surface using GNSS data set of our winter experiment in 2014/2015.
キーワード (和) GNSS / GPS / 積雪面反射 / 受信信号解析 / 誘電率測定 / / /  
(英) GNSS / GPS / Snow surface reflection / Analysis of received signals / Measurement of permittivity / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 143, SANE2016-27, pp. 33-38, 2016年7月.
資料番号 SANE2016-27 
発行日 2016-07-14 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SAT SANE  
開催期間 2016-07-20 - 2016-07-22 
開催地(和) 小樽マリーナ 
開催地(英) Otaru port marina 
テーマ(和) リモートセンシング,電波伝搬,一般, 衛星通信 
テーマ(英) Remote sensing, Radio propagation, Antennas and Propagation, Sattelite Communication 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2016-07-AP-SAT-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) GNSS信号の受信強度及び搬送波位相変動を用いた積雪面反射特性の解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of characteristics on snow surface reflection using fluctuations in GNSS receiving signal intensity and carrier phase measurements 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) GNSS / GNSS  
キーワード(2)(和/英) GPS / GPS  
キーワード(3)(和/英) 積雪面反射 / Snow surface reflection  
キーワード(4)(和/英) 受信信号解析 / Analysis of received signals  
キーワード(5)(和/英) 誘電率測定 / Measurement of permittivity  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉原 貴之 / Takayuki Yoshihara / ヨシハラ タカユキ
第1著者 所属(和/英) 国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所 (略称: 電子航法研)
Electronic Navigation Research Institute, National Institite of Maritime, Port and Aviation Technology (略称: ENRI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本吉 弘岐 / Hiroki Motoyoshi / モトヨシ ヒロキ
第2著者 所属(和/英) 国立研究開発法人防災科学技術研究所 (略称: 防災科学技研)
National Research Institute for Earth Science and Disaster Resilience (略称: NIED)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 享 / Susumu Saito / サイトウ ススム
第3著者 所属(和/英) 国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所 (略称: 電子航法研)
Electronic Navigation Research Institute, National Institite of Maritime, Port and Aviation Technology (略称: ENRI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 毛塚 敦 / Atsushi Kezuka / ケヅカ アツシ
第4著者 所属(和/英) 国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所 (略称: 電子航法研)
Electronic Navigation Research Institute, National Institite of Maritime, Port and Aviation Technology (略称: ENRI)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 悟 / Satoru Yamaguchi / ヤマグチ サトル
第5著者 所属(和/英) 国立研究開発法人防災科学技術研究所 (略称: 防災科学技研)
National Research Institute for Earth Science and Disaster Resilience (略称: NIED)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-07-22 10:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2016-27 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.143 
ページ範囲 pp.33-38 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2016-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会