電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-07-22 16:15
地上/衛星共用携帯電話システムにおける無人航空機リレー協調通信を用いた性能改善に関する一検討
秋吉朋紘岡本英二名工大)・辻 宏之三浦 周NICT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 地上通信と衛星通信で同一の周波数帯を共用する地上/衛星共用携帯電話システム(Satellite/Terrestrial Integrated mobile Communication System: STICS)は,同一の端末で衛星/地上の双方のシステムに接続することを可能とするものであり,災害時における通信インフラとして,また地上局が存在しない山間部や海上での通信手段として期待されている.しかし,STICSでは両システムが同一の周波数帯を使用するため,衛星通信時には地上通信の信号が干渉となり通信品質の劣化を招くことになる.そこで,本稿ではSTICSの衛星下りリンクにおいて,無人航空機(Unmanned Aerial Vehicle: UAV)を用い,2タイムスロットを用いた協調通信を行うことで,通信品質の改善を行う手法を提案する.そして,計算機シミュレーションにより提案手法の伝送特性を評価する. 
(英) Satellite/Terrestrial Integrated mobile Communication System (STICS) in which the satellite system and terrestrial system share the same frequency band enables user terminal to access both systems. STICS is expected to play a role as a communication infrastructure at the time of natural disaster, and also as a means of communication in mountainous and oceanic regions where a terrestrial station is not exist. However, in STICS, since both systems use the same frequency band, the communication quality of satellite link is degraded by the interference from terrestrial communication links. Therefore, to improve the quality of satellite downlink, we propose a cooperative communication scheme using two time slots with Unmanned Aerial Vehicle (UAV). The improved performances are shown through numerical simulations.
キーワード (和) 地上/衛星共用携帯電話システム / 干渉 / 協調通信 / 下りリンク / / / /  
(英) satellite/terrestrial integrated mobile communication system / interference / cooperative communication / downlink / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 144, SAT2016-32, pp. 113-118, 2016年7月.
資料番号 SAT2016-32 
発行日 2016-07-14 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SAT SANE  
開催期間 2016-07-20 - 2016-07-22 
開催地(和) 小樽マリーナ 
開催地(英) Otaru port marina 
テーマ(和) リモートセンシング,電波伝搬,一般, 衛星通信 
テーマ(英) Remote sensing, Radio propagation, Antennas and Propagation, Sattelite Communication 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2016-07-AP-SAT-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 地上/衛星共用携帯電話システムにおける無人航空機リレー協調通信を用いた性能改善に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Performance Improvement of Satellite/Terrestrial Integrated mobile Communication System using Unmanned Aerial Vehicle Cooperative communications 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 地上/衛星共用携帯電話システム / satellite/terrestrial integrated mobile communication system  
キーワード(2)(和/英) 干渉 / interference  
キーワード(3)(和/英) 協調通信 / cooperative communication  
キーワード(4)(和/英) 下りリンク / downlink  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋吉 朋紘 / Tomohiro Akiyoshi / アキヨシ トモヒロ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NITech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 英二 / Eiji Okamoto / オカモト エイジ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NITech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻 宏之 / Hiroyuki Tsuji / ツジ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 周 / Amane Miura / ミウラ アマネ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-07-22 16:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2016-32 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.144 
ページ範囲 pp.113-118 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2016-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会