電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-07-22 11:10
シングルパスクロストラック干渉SARによる高度情報抽出
灘井章嗣上本純平児島正一郎梅原俊彦小林達治松岡建志浦塚清峰NICT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 広範囲にわたり地表の高度分布を計測する手法として、アンテナがクロストラック方向に離れている場合にターゲットの高度によりアンテナ間距離差が変化することを利用したクロストラック干渉合成開口レーダ(SAR)が普及している。従来用いられている手法は衛星SARを念頭に開発されており、ターゲット高度によるオフナディア角変化は小さいと仮定されている。しかしながら、観測高度が低い航空機SARではオフナディア角変化が大きく、その影響により大きな誤差を生じることが示されている。本研究では、アンテナ位置が精度よくわかっているシングルパスクロストラック干渉SARを対象に、仮定を用いずにターゲット位置を計測する手法を提案する。 
(英) For height measurement of large area, the cross-track interferometric SAR (XTI SAR) technique becomes popular. The XTI SAR uses the relation between the target height and the range difference between two antennas separated in cross-track direction. The conventional method, based on spaceborne SAR, assumes that the change of off-nadir angle due to the target height is negligible. On airborne SAR, however, the change of off-nadir angle is not negligible, and causes the large measurement error. In this study, considering the single-path cross-track SAR, in which case the positions of antennas are well known, the height measurement method without any assumption is proposed.
キーワード (和) 合成開口レーダ(SAR) / クロストラック干渉SAR / 高度計測 / / / / /  
(英) Synthetic aperture radar (SAR) / Cross-track interferometric SAR (XTI SAR) / Height measurement / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 143, SANE2016-29, pp. 43-46, 2016年7月.
資料番号 SANE2016-29 
発行日 2016-07-14 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SAT SANE  
開催期間 2016-07-20 - 2016-07-22 
開催地(和) 小樽マリーナ 
開催地(英) Otaru port marina 
テーマ(和) リモートセンシング,電波伝搬,一般, 衛星通信 
テーマ(英) Remote sensing, Radio propagation, Antennas and Propagation, Sattelite Communication 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2016-07-AP-SAT-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) シングルパスクロストラック干渉SARによる高度情報抽出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Topography information extraction by single-pass cross-track interferometric SAR 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 合成開口レーダ(SAR) / Synthetic aperture radar (SAR)  
キーワード(2)(和/英) クロストラック干渉SAR / Cross-track interferometric SAR (XTI SAR)  
キーワード(3)(和/英) 高度計測 / Height measurement  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 灘井 章嗣 / Akitsugu Nadai / ナダイ アキツグ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上本 純平 / Jyunpei Uemoto / ウエモト ジュンペイ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 児島 正一郎 / Shoichiro Kojima / コジマ ショウイチロウ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅原 俊彦 / Toshihiko Umehara / ウメハラ トシヒコ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 達治 / Tatsuyharu Kobayashi / コバヤシ タツハル
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 松岡 建志 / Takeshi Matsuoka / マツオカ タケシ
第6著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 浦塚 清峰 / Seiho Uratsuka / ウラツカ セイホ
第7著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-07-22 11:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2016-29 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.143 
ページ範囲 pp.43-46 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SANE-2016-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会