電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-07-22 14:25
TCMに基づくMIMOアンテナチャネル容量のレイトレース解析
佐々木 穂本間尚樹岩手大)・今野佳祐陳 強東北大)・恒川佳隆岩手大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本報告では,MIMO (Multiple-Input Multiple-Output) チャネル容量をTCM (Theory of Characteristic Mode) 解析を用いて評価した結果について述べる.小形端末のグランド板に用いられる大きさの板状導体に対し,ワイヤグリッドモデルを用いて近似を行う.モーメント法を用いてグランド板のインピーダンス行列を計算し,得られたインピーダンス行列を用いてTCM解析からグランド板のモード指向性を計算する.TCM解析より求めたモード指向性とレイトレース法を用いてMIMO伝搬特性を求め,チャネル容量を解析する.数値解析結果から,TCMより求めたモード数の増加に伴い,MIMOチャネル容量が飽和することを示す. 
(英) In this report, the evaluation of the multiple-input multiple-output (MIMO) channel capacity using the theory of characteristic modes (TCM) analysis is presented. The ground plate of the small terminal is analyzed by using the wire grid approximation. The impedance matrix of the ground plate is calculated using the Method of Moment (MoM). After that, the mode directivity of the ground plate of a small terminal is analyzed by using TCM. Using MIMO propagation characteristics that are analyzed by the ray tracing method. The MIMO channel capacity is calculated. The simulation revealed that the channel capacity is saturated with the increase in the number of modes.
キーワード (和) MIMO / TCM / モーメント法 / レイトレース法 / チャネル容量 / / /  
(英) MIMO / TCM / Method of Momets / ray tracing / channel capacity / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 142, AP2016-62, pp. 137-142, 2016年7月.
資料番号 AP2016-62 
発行日 2016-07-13 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SAT SANE  
開催期間 2016-07-20 - 2016-07-22 
開催地(和) 小樽マリーナ 
開催地(英) Otaru port marina 
テーマ(和) リモートセンシング,電波伝搬,一般, 衛星通信 
テーマ(英) Remote sensing, Radio propagation, Antennas and Propagation, Sattelite Communication 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2016-07-AP-SAT-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) TCMに基づくMIMOアンテナチャネル容量のレイトレース解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Ray tracing Analysis of MIMO Antenna Channel Capacity Based on TCM 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(2)(和/英) TCM / TCM  
キーワード(3)(和/英) モーメント法 / Method of Momets  
キーワード(4)(和/英) レイトレース法 / ray tracing  
キーワード(5)(和/英) チャネル容量 / channel capacity  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 穂 / Minori Sasaki / ササキ ミノリ
第1著者 所属(和/英) 岩手大学 (略称: 岩手大)
Iwate University (略称: Iwate Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本間 尚樹 / Naoki Honma / ホンマ ナオキ
第2著者 所属(和/英) 岩手大学 (略称: 岩手大)
Iwate University (略称: Iwate Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 今野 佳祐 / Keisuke Konno / コンノ ケイスケ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 強 / Qiang Chen / チン キョウ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 恒川 佳隆 / Yoshitaka Tsunekawa /
第5著者 所属(和/英) 岩手大学 (略称: 岩手大)
Iwate University (略称: Iwate Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-07-22 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2016-62 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.142 
ページ範囲 pp.137-142 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2016-07-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会