電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-10 11:20
並列共振回路装荷2周波共用小形4線巻きヘリカルアンテナ
坂本寛明柳 崇深沢 徹宮下裕章三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 4線巻きヘリカルアンテナ(QHA)を2周波共用化する場合,従来は素子を分岐する方法やスパイラル状に折り曲げる方法が提案されているが,放射パターンの劣化や設計パラメータの多さが課題である.そこで,本稿ではQHAに並列共振回路を適用した簡易な構造の2周波共用QHAを提案し,従来と比べて小形かつ2周波共振することを解析により示した.また,試作により所望の2周波において円偏波放射を確認し,解析結果の妥当性を示した. 
(英) If we create the dual band Quadrifilar Helical Antenna(QHA), it is generally proposed the method to branch the antenna element and meander such as spiral. However, there are problems that are radiation pattern degradation and large number of design parameter. Thus, this paper proposes a dual band QHA that is simple structure applied parallel resonance circuit to QHA. This antenna is smaller than conventional one and it can obtain dual band resonance. Additionally, a proposed antenna radiates circular polarization for desired frequency as well as the experimental results.
キーワード (和) 4線巻きヘリカルアンテナ / 2周波共用 / 並列共振回路 / / / / /  
(英) Quadrifilar Helical Antenna / Dual Band / Parallel Resonance Circuit / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 506, AP2015-206, pp. 13-18, 2016年3月.
資料番号 AP2015-206 
発行日 2016-03-03 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2016-03-10 - 2016-03-11 
開催地(和) 石和温泉(かんぽの宿) 
開催地(英) Isawa Onsen (Kanpo no Yado) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antenna and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2016-03-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 並列共振回路装荷2周波共用小形4線巻きヘリカルアンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Dual Band Quadrifilar Miniaturized Helical Antenna with Parallel Resonance Circuit 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 4線巻きヘリカルアンテナ / Quadrifilar Helical Antenna  
キーワード(2)(和/英) 2周波共用 / Dual Band  
キーワード(3)(和/英) 並列共振回路 / Parallel Resonance Circuit  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂本 寛明 / Hiroaki Sakamoto / サカモト ヒロアキ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 柳 崇 / Takashi Yanagi / ヤナギ タカシ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 深沢 徹 / Toru Fukasawa / フカサワ トオル
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮下 裕章 / Hiroaki Miyashita / ミヤシタ ヒロアキ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-10 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2015-206 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.506 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2016-03-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会