電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-10 14:35
ストリートセルにおける遮蔽物体が電波伝搬特性に及ぼす影響
今川隼人堀 俊和藤元美俊福井大)・大巻信貴今井哲朗NTTドコモ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 次世代移動通信システムでは,市街地において基地局を周囲の建物より低い位置に設置することで形成されるストリートセルの構築が検討されている.本稿では,ストリートセルの見通し内伝搬環境において遮蔽物体が電波伝搬特性に与える影響について検討した.建物と地面を平面で近似した溝型伝搬路上に遮蔽物体として人体,車両,街路樹をモデル化して配置し,レイトレース法によってそれらが伝搬損失と伝搬遅延に与える影響を明らかにした. 
(英) In the next generation mobile communication system, the street cell formed by using an antenna of a base station located at the low height of a street is considered. The radio waves are reflected and scattered by objects surrounding in such a street environment. This paper shows the effect obstacle to radio wave propagation in the street environment. Human bodies, vehicles and trees as the obstacles are modeled, and the effect of the obstacles on propagation loss and propagation delay is clarified by ray tracing.
キーワード (和) ストリートセル / 伝搬損失 / 伝搬遅延 / レイトレース法 / / / /  
(英) Street cell / Propagation loss / Propagation delay / Ray tracing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 506, AP2015-211, pp. 43-46, 2016年3月.
資料番号 AP2015-211 
発行日 2016-03-03 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2016-03-10 - 2016-03-11 
開催地(和) 石和温泉(かんぽの宿) 
開催地(英) Isawa Onsen (Kanpo no Yado) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antenna and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2016-03-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ストリートセルにおける遮蔽物体が電波伝搬特性に及ぼす影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Propagation Characteristics by Covering Objects in Street Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ストリートセル / Street cell  
キーワード(2)(和/英) 伝搬損失 / Propagation loss  
キーワード(3)(和/英) 伝搬遅延 / Propagation delay  
キーワード(4)(和/英) レイトレース法 / Ray tracing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今川 隼人 / Hayato Imagawa / イマガワ ハヤト
第1著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.Fukui)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀 俊和 / Toshikazu Hori / ホリ トシカズ
第2著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.Fukui)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤元 美俊 / Mitoshi Fujimoto / フジモト ミトシ
第3著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.Fukui)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大巻 信貴 / Nobutaka Omaki / オオマキ ノブタカ
第4著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT Docomo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 哲朗 / Tetsuro Imai / イマイ テツロウ
第5著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT Docomo)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-10 14:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2015-211 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.506 
ページ範囲 pp.43-46 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-AP-2016-03-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会