電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-29 11:30
出力インダクタを除去したフルブリッジコンバータにおける部分共振によるソフトスイッチング動作について
土本和秀石塚洋一長崎大)・安部征哉九工大)・二宮 保北九州市環境エレクトロニクス研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) フルブリッジコンバータの二次側ダイオードに発生するサージ電圧を抑制するために,出力インダクタを除去する方法が提案され,優れたサージ抑制効果が確認されている.しかし,この除去によりコンバータの動作が変化し,一次側スイッチのハードスイッチング動作による損失,従来のサージ電圧とは異なる高周波ノイズが問題となっている.本稿では,出力インダクタを除去したフルブリッジコンバータにおいて,二次側の同期整流スイッチの制御のみで,高周波ノイズおよびスイッチング損失の低減を同時に実現する手法を提案した.提案手法は,特に追加素子を利用しないため,回路の小形化に大きく貢献する.さらに,実験により,広い負荷範囲において,回路の損失を約20W低減し,定格出力において,96%の電力効率を達成していることを確認した. 
(英) An output-inductor-less full-bridge converter for the HVDC power distribution system has been proposed. This circuit topology suppresses the surge voltage associated with the secondary-side diode’s recovery, and miniaturizes the converter because the number of circuit components is reduced. On the other hand, some problems are occurred such as the increasing switching-loss of primary switches and another high-frequency noise generation. This paper proposes a novel synchronous rectifier driving for output-inductor-less full-bridge converter in order to solve these problems, and examines the noise reduction effect, and the relationship between ZVS operation condition and circuit parameters. The proposed method does not need an external component, and the circuit can be miniaturized. Furthermore, in the experiment, the power loss was reduced by 20W in a wide load range, and the high-frequency noise was also reduced.
キーワード (和) 高電圧直流給電システム / フルブリッジコンバータ / ソフトスイッチング / / / / /  
(英) HVDC Power Distribution System / Full-Bridge Converter / Soft-Switching / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 429, EE2015-22, pp. 79-84, 2016年1月.
資料番号 EE2015-22 
発行日 2016-01-21 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EE  
開催期間 2016-01-28 - 2016-01-29 
開催地(和) 久留米ホテル エスプリ 
開催地(英) KURUME HOTEL ESPRIT 
テーマ(和) 回路技術及び高効率エネルギー変換技術関連,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2016-01-EE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 出力インダクタを除去したフルブリッジコンバータにおける部分共振によるソフトスイッチング動作について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Soft-Switching Operating of Proposed Edge-Resonant Full-Bridge Converter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 高電圧直流給電システム / HVDC Power Distribution System  
キーワード(2)(和/英) フルブリッジコンバータ / Full-Bridge Converter  
キーワード(3)(和/英) ソフトスイッチング / Soft-Switching  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 土本 和秀 / Kazuhide Domoto / ドモト カズヒデ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石塚 洋一 / Yoichi Ishizuka / イシヅカ ヨウイチ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 安部 征哉 / Seiya Abe / アベ セイヤ
第3著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: kyushu tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 二宮 保 / Tamotsu Ninomiya /
第4著者 所属(和/英) 北九州市環境エレクトロニクス研究所 (略称: 北九州市環境エレクトロニクス研)
Green Electronics Research Institute, Kitakyushu (略称: Green Electronics Research Institute, Kitakyushu)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-29 11:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2015-22 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.429 
ページ範囲 pp.79-84 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EE-2016-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会