電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-29 10:55
MIMO-OFDMシステムにおける無線リソース割当厳密最適化法の検討
光岡高宏Thong Huynh黒田佳織長谷川幹雄東京理科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) モバイル端末の性能の向上およびリッチコンテンツの増加に伴い,高速で大容量な無線通信システムが要求されている.限られた周波数帯域を効率良く利用して大容量なシステムを実現するためには,通信パラメータの設定やリソース割当などの最適化が重要である.しかし,そのような組合せ最適化問題は端末数の増加に伴い解の組合せ数が爆発的に増加し,厳密解を得ることが非常に困難な問題となる.本研究では,そのような問題をネットワークフロー問題の一つである最小費用流問題として解くことで,厳密解を得ることができる手法を提案する.厳密最適化アルゴリズムの一つであるBranch and Cutアルゴリズムとの比較を行い,十分高速に厳密解を取得可能であることを示す. 
(英) High data rate is required to use rich application on mobile terminals. It is important to solve combinatorial optimization problems such as deciding several settings or resource allocation to utilize limited frequency. However, solving this problem optimally becomes computationally intractable when the number of terminals is increased. In this research, we propose an exact optimization method for solving optimization problem for wireless network. We confirm that proposed method is so faster than branch and cut algorithm, one of exact optimization algorithm.
キーワード (和) MIMO-OFDMシステム / リソース割当 / 厳密最適化 / / / / /  
(英) MIMO-OFDM System / Resource Allocation / Exact Optimization / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 425, NLP2015-138, pp. 69-73, 2016年1月.
資料番号 NLP2015-138 
発行日 2016-01-21 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NC NLP  
開催期間 2016-01-28 - 2016-01-29 
開催地(和) 九州工業大学 若松キャンパス 
開催地(英) Kyushu Institute of Technology 
テーマ(和) ニューロコンピューティングの実装および人間科学のための解析・モデル化,一般 
テーマ(英) Implementation of Neuro Computing,Analysis and Modeling of Human Science, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2016-01-NC-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MIMO-OFDMシステムにおける無線リソース割当厳密最適化法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Exact Optimization Method for Radio Resource Allocation in MIMO-OFDM System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MIMO-OFDMシステム / MIMO-OFDM System  
キーワード(2)(和/英) リソース割当 / Resource Allocation  
キーワード(3)(和/英) 厳密最適化 / Exact Optimization  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 光岡 高宏 / Takahiro Mitsuoka / ミツオカ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. Science)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Thong Huynh / Thong Huynh /
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. Science)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 佳織 / Kaori Kuroda / クロダ カオリ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. Science)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 幹雄 / Mikio Hasegawa / ハセガワ ミキオ
第4著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. Science)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-29 10:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2015-138 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.425 
ページ範囲 pp.69-73 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-NLP-2016-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会