電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-12-18 14:30
HPCネットワーク用ランダムトポロジ向けの低遅延な分散ルーティング手法
河野隆太中原 浩慶大)・藤原一毅NII)・松谷宏紀天野英晴慶大)・鯉渕道紘NIIエレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2015-90
抄録 (和) 高性能並列計算機の大規模化に伴い,並列アプリケーションの性能に対して通信遅延の及ぼす影響がますます大きくなっている.我々これまでの研究により,スイッチ間の接続をランダム化することにより低遅延なネットワークを実現可能であることが分かったが,既存の規則的なルーティング手法を用いることができず,ルーティングテーブルのサイズが大きくなる問題があった.本研究では,配線長に上限を設けた2次元格子上のランダムトポロジに対し,各ノードに座標上で隣り合うノードへの最短経路と一定ホップ数先のノードへの最短経路を持たせることにより,従来に比べ通信遅延の悪化率を最小で11%に抑えつつ,ルーティングテーブルのサイズを51%減らすことに成功した. 
(英) End-to-end network latency has become an important issue for parallel application on large-scale High Performance Computing (HPC) systems. We have recently proposed a method to build topologies for HPC systems with high-radix switches by constructing random switch-to-switch links. To such topologies, however, we cannot adapt conventional routing methods for non-random topologies, such as XY routing for Mesh topologies, to prevent live-lock on wormhole switching networks. To support live-lock-freeness on packet switching in random topologies, previously we have to use a large size of routing tables for each router. In this report, we propose a new routing method to prevent live-locks with a smaller size of routing tables, which can minimize impact on the increase of network latencies. Experimental results show that by using our routing method we can suppress the increase of the average latencies by 11% and can reduce the size of routing tables by up to 51%.
キーワード (和) 高性能コンピューティング / ネットワークトポロジ / 相互結合網 / / / / /  
(英) High-performance computing (HPC) / network topology / interconnection networks / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 374, CPSY2015-103, pp. 105-110, 2015年12月.
資料番号 CPSY2015-103 
発行日 2015-12-10 (ICD, CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 ICD CPSY  
開催期間 2015-12-17 - 2015-12-18 
開催地(和) 京都工芸繊維大学 
開催地(英) Kyoto Institute of Technology 
テーマ(和) 学生・若手研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2015-12-ICD-CPSY 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) HPCネットワーク用ランダムトポロジ向けの低遅延な分散ルーティング手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Low Latency Distributed Routing Method for Random Topologies in HPC Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 高性能コンピューティング / High-performance computing (HPC)  
キーワード(2)(和/英) ネットワークトポロジ / network topology  
キーワード(3)(和/英) 相互結合網 / interconnection networks  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 隆太 / Ryuta Kawano / カワノ リュウタ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中原 浩 / Hiroshi Nakahara / ナカハラ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 一毅 / Ikki Fujiwara / フジワラ イッキ
第3著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松谷 宏紀 / Hiroki Matsutani / マツタニ ヒロキ
第4著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 天野 英晴 / Hideharu Amano / アマノ ヒデハル
第5著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 鯉渕 道紘 / Michihiro Koibuchi / コイブチ ミチヒロ
第6著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-12-18 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-ICD2015-90,IEICE-CPSY2015-103 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.373(ICD), no.374(CPSY) 
ページ範囲 pp.105-110 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICD-2015-12-10,IEICE-CPSY-2015-12-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会