電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-12-05 14:50
UPPAALによるGAEの性能評価
西田紗知新川芳行龍谷大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,Google App Engine (GAE) などの PAAS 型クラウドが,企業情報システム実行基盤の選択肢と
なりつつある.PaaS はトランザクション処理などの基幹業務を経済的に開発・運用が可能で,アプリケーション
の自由度も高いという優れた特性を持つが,内部構造が隠蔽され,必要な性能関連データが公開されないことか
ら,開発段階での性能予測が難しいという問題がある.また BASE と呼ばれる,従来よりも弱いデータ整合性維
持の原則により,データ整合性評価が困難という問題もある.本論文は,GAE デーストアという NoSQL 型デー
タベース処理トランザクションの性能予測を,モデル検査ツール UPPAAL により行う手法を提案する.性能評価
モデル構築にあたり,システム内部構造ではなく GAE により提供されるアプリケーションプログラミングインタ
フェース(API)に着目し,その処理機構という形態を採用した.また,各 API の処理時間は Java による測定プ
ログラムにより求め,平均値や分散などの統計的データも収集してモデルに組み入れた. 
(英) Recently, PaaS type cloud services like Google App Engine (GAE) are becoming a candidate for the system
processing platform of enterprise information systems. PaaS has excellent properties for developing and operating backbone
systems cost-effectively, along with the flexibility of application forms. However we often face with the problems
regarding performance prediction during development, since PaaS system structure is hidden and virtualize and required
performance related information is not opened for general public. In addition, the more relaxed data integrity principle
called BASE makes the data integrity evaluation difficult. This paper proposes a process and relevant techniques to predict
the performance of transaction systems for GAE datastore database, which is one of the NoSQL databases, using
the model checking tool UPPAAL. In order to create the prediction model, we focus on the Application Programming
Interfaces (APIs) instead of system structures, and regard the system as a mechanism to process these APIs. Moreover,
we write Java programs to measure the processing time of each API, and incorporate the statistical properties like mean
and variance into the model.
キーワード (和) トランザクション処理 / クラウドコンピューティング / Google App Engine / UPPAAL / 性能予測 / / /  
(英) Transaction Processing / Cloud Computing / Google App Engine / UPPAAL / Performance Prediction / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 353, SWIM2015-15, pp. 19-24, 2015年12月.
資料番号 SWIM2015-15 
発行日 2015-11-28 (SWIM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SWIM  
開催期間 2015-12-05 - 2015-12-05 
開催地(和) 東京工芸大学 中野キャンパス 
開催地(英) Tokyo polytechnic Univ. 
テーマ(和) モデリングの実装、一般 (ワークショップ) 
テーマ(英) Model implementation, etc. (Work Shop) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SWIM 
会議コード 2015-12-SWIM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) UPPAALによるGAEの性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Prediction for GAE Using the UPPAAL 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) トランザクション処理 / Transaction Processing  
キーワード(2)(和/英) クラウドコンピューティング / Cloud Computing  
キーワード(3)(和/英) Google App Engine / Google App Engine  
キーワード(4)(和/英) UPPAAL / UPPAAL  
キーワード(5)(和/英) 性能予測 / Performance Prediction  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西田 紗知 / Sachi Nishida / ニシダ サチ
第1著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 新川 芳行 / Yoshiyuki Shinkawa / シンカワ ヨシユキ
第2著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-12-05 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SWIM 
資料番号 IEICE-SWIM2015-15 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.353 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SWIM-2015-11-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会