電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-09-08 14:50
点群統計モデル構築のためのq-正規分布からのモデル選択
山田光統本谷秀堅松添 博名工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 臓器の形状統計をPDM (Point Distribution Model)
を用いてより精度良く表現するために,臓器の部位ごとに適切な分布モデルを選択する手法を提案する.PDMによる統計モデル表現には,正規分布が広く利用される.
正規分布表現は,推定すべきパラメータ数も少なく,モデルを利用する推論計算を容易にする.しかし,学習データには平均からのマハラノビス距離が,他の多数のデータと比べて,格段に大きいデータが含まれることがある.
このような場合に正規分布をモデルとして採用すると,推定されるパラメータの値が正確にならない.そこで本稿では,$q$-正規分布をモデル表現に採用する.$q$-正規分布は,正規分布やstudent-t分布を含むモデルである.
本稿では$q$-正規分布から学習データの表現に適したモデルを臓器の部位ごとに選択し,統計モデルを構築する手法を提案する.実際に肝臓に本手法を適用した結果,体の内側の部位において,より裾野の広いモデルが選択されたことを報告する. 
(英) The authors propose a method that selects an appropriate distribution model for accurately representing statistics of the shape of an organ with a PDM (Point Distribution Model).
Normal distributions are widely employed for representing the statistical models in PDMs because the normal distributions have small number of parameters to be estimated and because the normal distributions make the inference for the registration of the models easier.
A set of training data often includes some data of which Mahalanobis distances from the mean are much larger than those of the other data and the values of the estimated parameters can be inaccurate when such the data are included if you employ the normal distribution for the model representation.
The authors employ a $q$-exponential distribution in order to handle this problem.
The $q$-exponential distribution includes the normal distribution and the student-t distribution.
Given a set of training data, the proposed method selects an appropriate distribution from the $q$-exponential ones for each region of a target organ in order to represent the statistical model of the target organ accurately.
Using the proposed method for constructing a statistical model of the liver, the authors found that distributions with longer tails were selected in the regions that faced the inside of the body.
キーワード (和) 点群統計モデル / モデル選択 / q-正規分布 / 赤池情報量規準 / / / /  
(英) Point Distribution Model(PDM) / Model Selection / q-exponential distribution / AIC / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 218, MI2015-54, pp. 31-34, 2015年9月.
資料番号 MI2015-54 
発行日 2015-09-01 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2015-09-08 - 2015-09-08 
開催地(和) 電気通信大学 
開催地(英) Univ. of Electro-communications 
テーマ(和) 機械学習の医用画像応用 
テーマ(英) Machine learning and its application to medical image processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2015-09-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 点群統計モデル構築のためのq-正規分布からのモデル選択 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Model Selection from the q-Exponential Distribution for Constructing an Organ Point Distribution Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 点群統計モデル / Point Distribution Model(PDM)  
キーワード(2)(和/英) モデル選択 / Model Selection  
キーワード(3)(和/英) q-正規分布 / q-exponential distribution  
キーワード(4)(和/英) 赤池情報量規準 / AIC  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 光統 / Mitsunori Yamada / ヤマダ ミツノリ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本谷 秀堅 / Hidekata Hontani / ホンタニ ヒデカタ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松添 博 / Hiroshi Matsuzoe / マツゾエ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-09-08 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2015-54 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.218 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MI-2015-09-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会