電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-04-23 09:55
MIMO用広帯域プリント基板型逆Fアンテナ
田栗淳平藤本孝文長崎大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 著者らはこれまでに, 広帯域プリント基板型逆Fアンテナを提案してきた.従来の逆Fアンテナの周波数帯域幅が10%程度であるのに対し,提案する逆Fアンテナは給電素子に垂直に長方形素子を装荷することにより100%となる.また, 提案するアンテナを2素子並べたMIMOシステムでは,グランドに直線状スリットとL字スリットを装荷することにより, 2つのアンテナ間の相関係数はシミュレーション値で0.004以下となる. 本稿では,電流分布, 入力インピーダンス,放射指向性により,提案するアンテナ単体素子および2素子MIMO用アンテナの動作原理の解明を行っている. 
(英) Authors have proposed a wideband printed inverted-F antenna. Although the frequency bandwidth of a conventional inverted-F antenna is approximately 10%, the proposed inverted-F antenna is wider than 100% by loading a rectangular element to the feeding element perpendicularly. Moreover, 2-elements MIMO system consisted by the proposed printed inverted-F antenna is investigated. Simulated correlation coefficient between two antennas of MIMO systems is less than 0.004 by loading a linear slit and L-shaped slits in the ground. Operational principles of the proposed inverted-F antenna and 2-elements MIMO system are clarified by the electric current distributions, input impedance and radiation pattern.
キーワード (和) プリント基板型逆Fアンテナ / 広帯域アンテナ / MIMO / 相関係数 / / / /  
(英) printed inverted-F antenna / wideband antenna, / MIMO / correlation coefficient / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 12, AP2015-7, pp. 31-36, 2015年4月.
資料番号 AP2015-7 
発行日 2015-04-15 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2015-04-22 - 2015-04-23 
開催地(和) 石垣島 大濱信泉記念館 多目的ホール 
開催地(英) Ishigaki City 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antenna and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2015-04-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MIMO用広帯域プリント基板型逆Fアンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Wideband printed inverted-F antenna for MIMO system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) プリント基板型逆Fアンテナ / printed inverted-F antenna  
キーワード(2)(和/英) 広帯域アンテナ / wideband antenna,  
キーワード(3)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(4)(和/英) 相関係数 / correlation coefficient  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田栗 淳平 / Junpei Taguri / タグリ ジュンペイ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤本 孝文 / Takafumi Fujimoto / フジモト タカフミ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-04-23 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2015-7 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.12 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2015-04-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会