電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-03 17:05
不自然さの識別問題を用いたCAPTCHAに関する研究
山口通智明大)・岡本 健筑波技大)・菊池浩明明大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) CAPTCHA は, ロボットによる不正行為を防止する技術として広く普及しているが,
文字・音声の機械認識能力の向上により,危殆化が指摘されている.
そのため,人間のより高度な認知能力を利用した CAPTCHA として,
自然/不自然な事物を,人間が感ずる違和感から識別する問題が研究されている.
従来方式は,自然な事物の収集困難性から,データベースによる
マッチング攻撃に対して脆弱である.
提案方式では,異なる不自然さをもつ事物の比較問題を利用することで,
自然な事物の使用を防止し脆弱性を改善する.
本稿では,ワードサラダ識別問題に提案方式を適用し,
人間による識別能力と安全性について評価する. 
(英) CAPTCHAs have been accepted as a technique which prevents unauthorized access by bots. Several researchers point out that conventional CAPTCHAs become insecure due to recent advances on recognition techniques,
so CAPTCHAs with human's congnition capatility,
i.e. differentiation between natural and awkward objects, have been studied.
However, it is vulnerable against adversaries
who use the difference on relative frequency between them because of
the difficluty collecting natural objects.
Our scheme needs no use natural objects and improves the shortcoming.
In this paper, we apply our proposal to conventional questions which
make humans differentiate natural sentences from word salads
and evaluate it by several experiments.
キーワード (和) CAPTCHA / マルコフ連鎖 / ワードサラダ / 安全性評価 / / / /  
(英) CAPTCHA / Markov chain / Word salad / Security analysis / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 489, ICSS2014-72, pp. 55-60, 2015年3月.
資料番号 ICSS2014-72 
発行日 2015-02-24 (ICSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICSS  
開催期間 2015-03-03 - 2015-03-04 
開催地(和) 名桜大学(沖縄県名護市) 
開催地(英) Meio Univiersity 
テーマ(和) 通信セキュリティ,一般 
テーマ(英) Communication Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICSS 
会議コード 2015-03-ICSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 不自然さの識別問題を用いたCAPTCHAに関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on CAPTCHA System Using Differential Awkwardness-Objects 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CAPTCHA / CAPTCHA  
キーワード(2)(和/英) マルコフ連鎖 / Markov chain  
キーワード(3)(和/英) ワードサラダ / Word salad  
キーワード(4)(和/英) 安全性評価 / Security analysis  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 通智 / Michitomo Yamguchi / ヤマグチ ミチトモ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 健 / Takeshi Okamoto / オカモト タケシ
第2著者 所属(和/英) 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
Tsukuba University of Technology (略称: Tsukuba Univ. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊池 浩明 / Hiroaki Kikuchi / キクチ ヒロアキ
第3著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-03 17:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICSS 
資料番号 IEICE-ICSS2014-72 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.489 
ページ範囲 pp.55-60 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICSS-2015-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会