電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-03 09:36
胸部4D-CT像を用いた任意時相のCT像の作成
中川道開平野 靖木戸尚治山口大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,計算機支援画像診断技術の進展が目覚ましい.呼吸器系における画像診断手法は単なる診断にとどまるだけではなく,術前の手術シミュレーション結果を元に,手術の方針を考える上では大変重要である.しかし,現在,シミュレーションに用いられている臓器モデルの多くは静的であり,呼吸などの動的な解析には不十分である.本研究では,1呼吸を10等分して撮影された人間の胸部4D-CT (4 Dimensional Computed Tomography) 像に対してSIFT (Scale-Invariant Feature Transform) を用いて特徴点抽出を行い,特徴点を四面体の頂点とすることで肺野領域の概形を四面体集合で表現した.さらに,各時相間の頂点同士の対応関係を求めた.その後,対応する頂点間の座標を補間により求めた後,四面体内のCT値を線形補間によって得ることで,任意の時相におけるCT像を作成する手法を開発した.これにより,呼吸動態をより詳細に解析できるようになることが期待される. 
(英) Recently,development of Computer-Aided Diagnosis(CAD)technology is remarkable. CAD technologies for respiratory system are important,because they are useful not only for diagnosis but also for making surgical plans based on surgical simulation. But the conventional organ models can be only used for static analysis,and they are not applicable to dynamic analysis such as respiratory simulation. First,the SIFT(Scale-Invariant Feature Transform)is applied to a 4D-CT image to obtain key points and SIFT features on them. Next,by setting vertices of tetrahedra on the key points,a rough shape of the lung was represented as a set of tetrahedra. Then,the corresponding vertices in each time phase of 4D-CT image are tracked. Finally,we generate chest CT images at arbitrary time phase in respiratory cycle by calculating CT values in the tetrahedra by using interpolation.
キーワード (和) 4D-CT像 / SIFT / 呼吸動態 / 計算機シミュレーション / / / /  
(英) 4D-CT image / SIFT / Respirative motion / Computational simulation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 482, MI2014-91, pp. 177-182, 2015年3月.
資料番号 MI2014-91 
発行日 2015-02-23 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2015-03-02 - 2015-03-03 
開催地(和) 石垣島 ホテルミヤヒラ 
開催地(英) Hotel Miyahira 
テーマ(和) 多元計算解剖学の創成,医用画像工学の最先端,一般 
テーマ(英) Creation of multidisciplinary computational anatomy, Forefront of medical image engineering, General topics in medical imaging 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2015-03-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 胸部4D-CT像を用いた任意時相のCT像の作成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Generation of CT images at arbitrary time phase using chest 4D-CT images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 4D-CT像 / 4D-CT image  
キーワード(2)(和/英) SIFT / SIFT  
キーワード(3)(和/英) 呼吸動態 / Respirative motion  
キーワード(4)(和/英) 計算機シミュレーション / Computational simulation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 道開 / Michiaki Nakagawa / ナカガワ ミチアキ
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 靖 / Yasushi Hirano / ヒラノ ヤスシ
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 木戸 尚治 / Shoji Kido / キド ショウジ
第3著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-03 09:36:00 
発表時間 12 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2014-91 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.482 
ページ範囲 pp.177-182 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MI-2015-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会