電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-03 09:48
ランダム符号化開口と圧縮センシングによるSPECT画像の画質改善
瀬川武紀田中利幸京大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) SPECTにおいては,撮像時間や放射線被曝などの患者負担と画質とのトレードオフが問題となる.
本研究では,このトレードオフを改善するために,ランダム符号化開口と圧縮センシングによる画像再構成とを組み合わせた手法を提案する.これにより,平行型コリメータを用いた既存手法と比較して統計的雑音が抑えられ,撮像時間の削減あるいは放射線被曝の軽減が期待できる.提案手法の有効性を確認するために,平行型コリメータを用いた既存手法との比較を行った数値実験結果について報告する. 
(英) There is a trade-off between quality of reconstructed images and
discomfort of patients, caused by long scan time and exposure
to radioactive medicine.
In this study, in order to improve this trade-off, we propose a method combining a random coded aperture and compressed sensing image reconstruction.
Applying this method, statistical noise can be suppressed compared with
conventional methods using parallel collimators,
and it is expected that scan time or radiation exposure is reduced.
In this paper, we report our preliminary results on numerical experiments
comparing the proposed method and the conventional method, the latter
of which uses a parallel collimator and the ML-EM method for image
reconstruction.
キーワード (和) SPECT / 圧縮センシング / ランダム符号化開口 / / / / /  
(英) SPECT / compressed sensing / random coded aperture / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 482, MI2014-92, pp. 183-188, 2015年3月.
資料番号 MI2014-92 
発行日 2015-02-23 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2015-03-02 - 2015-03-03 
開催地(和) 石垣島 ホテルミヤヒラ 
開催地(英) Hotel Miyahira 
テーマ(和) 多元計算解剖学の創成,医用画像工学の最先端,一般 
テーマ(英) Creation of multidisciplinary computational anatomy, Forefront of medical image engineering, General topics in medical imaging 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2015-03-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ランダム符号化開口と圧縮センシングによるSPECT画像の画質改善 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Quality Improvement of SPECT Images via Random Coded Aperture and Compressed Sensing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) SPECT / SPECT  
キーワード(2)(和/英) 圧縮センシング / compressed sensing  
キーワード(3)(和/英) ランダム符号化開口 / random coded aperture  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀬川 武紀 / Takenori Segawa / セガワ タケノリ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 利幸 / Toshiyuki Tanaka / タナカ トシユキ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-03 09:48:00 
発表時間 12 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2014-92 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.482 
ページ範囲 pp.183-188 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MI-2015-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会