電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-02 16:36
確率アトラスとグラフカットを利用するMR画像の脳硬膜領域除去
宇戸真弥本谷秀堅名工大)・坂田宗之東京都健康長寿医療センター)・木村裕一近畿大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では脳MR 画像中の正確な脳領域抽出のために脳硬膜領域を適切に除去する手法を提案する.多くの脳解剖構造セグメンテーション法は,硬膜や静脈洞などの一部を灰白質領域として誤抽出することが稀では無い.これは,T1 強調画像における硬膜や静脈洞と灰白質が似た値を持ち,なおかつ硬膜の一部が灰白質と接触することがあるためであり、MRI 画像からの脳内各部位の体積を測定することによる認知症画像診断て問題となっている。提案法においては、硬膜が均一な膜状の構造をしていることを利用して,硬膜表面の両面が平坦かつ平行な面になるように、頭蓋骨表面を基準とした座標系へと脳画像を変換する.その後、硬膜領域の確率アトラスに加えて、滑らかな2 曲面の抽出に特化したグラフカット法を適用することにより硬膜領域を抽出する.実験では,28 症例に対して提案法を実行し、良好な結果を得たので報告する. 
(英) This study aims at proposing algorithm that liminate the dura maters in brain MR images accurately. Ordinary methods often fail to distinguish the dura maters from the sinus venosus as the gray matters because these brain portions have similar voxel values and because they often anatomically contact each other. The extraction error of the dura maters cause inaccurate measurement for the volume of brain region in brain MR image analysis for dementia. A given brain MR image is firstly deformed so that the surfaces of the skull and of the dura mater become at horizontal surfaces. Then, applying both a probabilistic atlas of the dura mater and a graph-cut technique that is designed for segmenting at parallel surfaces, the proposed method could eliminate the dura maters. Experimental results demonstrate that our proposed method could the dura maters accurately.
キーワード (和) 臓器セグメンテーション / グラフカット / 確率アトラス / MRI / / / /  
(英) Organ segmentation / Graph Cut / Probabilistic Atlas / MRI / Brain / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 482, MI2014-86, pp. 151-155, 2015年3月.
資料番号 MI2014-86 
発行日 2015-02-23 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2015-03-02 - 2015-03-03 
開催地(和) 石垣島 ホテルミヤヒラ 
開催地(英) Hotel Miyahira 
テーマ(和) 多元計算解剖学の創成,医用画像工学の最先端,一般 
テーマ(英) Creation of multidisciplinary computational anatomy, Forefront of medical image engineering, General topics in medical imaging 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2015-03-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 確率アトラスとグラフカットを利用するMR画像の脳硬膜領域除去 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Eliminations of dura maters from MR Images using probablistic atlas and graph cut technique 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 臓器セグメンテーション / Organ segmentation  
キーワード(2)(和/英) グラフカット / Graph Cut  
キーワード(3)(和/英) 確率アトラス / Probabilistic Atlas  
キーワード(4)(和/英) MRI / MRI  
キーワード(5)(和/英) / Brain  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宇戸 真弥 / Shin-ya Uto / ウト シンヤ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本谷 秀堅 / Hidekata Hontani / ホンタニ ヒデカタ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂田 宗之 / Muneyuki Sakata / サカタ ムネユキ
第3著者 所属(和/英) 東京都健康長寿医療センター研究所 (略称: 東京都健康長寿医療センター)
Tokyo Metropolitan Institute of Gerontlogy (略称: TMIG)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 裕一 / Yuichi Kimura / キムラ ユウイチ
第4著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kinki University (略称: Kinki Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-02 16:36:00 
発表時間 12 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2014-86 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.482 
ページ範囲 pp.151-155 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MI-2015-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会