電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-02 13:40
Superpixelを用いたHE染色肝病理標本からの線維化領域抽出のための一手法
石川雅浩埼玉医科大)・工藤良太金 沢宏山口雅浩東工大)・駒形英樹小林直樹埼玉医科大)・山下慶子喜友名朝春NEC)・阿部時也橋口明典坂元亨宇慶大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) HE染色肝病理標本を対象とした肝細胞がんの診断において,細胞核情報に加えて組織索の構造も診断では用いられている.特に,肝細胞の連なりを細胞索と呼び,肝細胞がんの診断では重要な情報である.そのため,細胞索は類洞や間質領域を検出し、他の領域を除外することで抽出できると考えられる.また,慢性肝疾患等により線維化が発生し間質領域も増加するため,間質領域の占有率等も診断情報として有効である.これまで我々はテクスチャ情報に基づいて間質部分を検出し,Superpixelに基づいて間質領域を特定する手法を提案してきた.本研究ではSupepixelごとに画像特徴量を算出することにより、間質領域を抽出する手法を開発し、間質抽出の精度や頑健性向上を目指した.加えて,間質抽出に有効なSuperpixelのサイズに関しても検討したので報告する. 
(英) In the diagnosis of hepatocellular carcinoma(HCC) by HE-stained liver pathological specimens, the structure of hepatic cell cord is used in addition to information of nucleus. Especially, a cord-like structure of hepatic cells, called trabecura, has important information in the diagnosis of HCC. Therefore, trabeculae is thought to be extractable by extracting sinusoids and fiber area. Also, fiber areas are useful diagnosis for chronic hepatic diseases.
We have been proposing a method of area segmentation based on Superpixel by extracting fiber probability based on the texture information. In this paper, for enhanced accuracy and robustness, we have developed a method of extracting fiber areas by calculating the feature of each superpixel. We report, as we also studied effective superpixel sizes for extraction of fiber area.
キーワード (和) 肝病理組織画像 / 間質抽出 / スーパーピクセル / / / / /  
(英) Hepatic histopathological tissue images / Extract of fiber area / Superpixel / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 482, MI2014-75, pp. 105-108, 2015年3月.
資料番号 MI2014-75 
発行日 2015-02-23 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2015-03-02 - 2015-03-03 
開催地(和) 石垣島 ホテルミヤヒラ 
開催地(英) Hotel Miyahira 
テーマ(和) 多元計算解剖学の創成,医用画像工学の最先端,一般 
テーマ(英) Creation of multidisciplinary computational anatomy, Forefront of medical image engineering, General topics in medical imaging 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2015-03-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Superpixelを用いたHE染色肝病理標本からの線維化領域抽出のための一手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A method to extract fibrosis area from HE-stained liver specimens using the superpixel 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 肝病理組織画像 / Hepatic histopathological tissue images  
キーワード(2)(和/英) 間質抽出 / Extract of fiber area  
キーワード(3)(和/英) スーパーピクセル / Superpixel  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 雅浩 / Masahiro Ishikawa / イシカワ マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 埼玉医科大学 (略称: 埼玉医科大)
Saitama Medical University (略称: Saitama Med Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 良太 / Ryota Kudo / クドウ リョウタ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of technology (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 金 沢宏 / Hiroshi Kanazawa / カナザワ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of technology (略称: Tokyo Tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 雅浩 / Masahiro Yamaguchi / ヤマグチ マサヒロ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of technology (略称: Tokyo Tech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 駒形 英樹 / Hideki Komagata / コマガタ ヒデキ
第5著者 所属(和/英) 埼玉医科大学 (略称: 埼玉医科大)
Saitama Medical University (略称: Saitama Med Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 直樹 / Naoki Kobayashi / コバヤシ ナオキ
第6著者 所属(和/英) 埼玉医科大学 (略称: 埼玉医科大)
Saitama Medical University (略称: Saitama Med Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 慶子 / Yoshiko Yamashita / ヤマシタ ヨシコ
第7著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 喜友名 朝春 / Tomoharu Kiyuna / キユナ トモハル
第8著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿部 時也 / Tokiya Abe / アベ トキヤ
第9著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋口 明典 / Akinori Hashiguchi / ハシグチ アキノリ
第10著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂元 亨宇 / Michiie Sakamoto / サカモト ミチイエ
第11著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-02 13:40:00 
発表時間 80 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2014-75 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.482 
ページ範囲 pp.105-108 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MI-2015-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会