電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-02 13:40
腹部X線CT画像を用いた脊椎セグメンテーションによるランドマーク検出
保田竜也奥村俊昭仙台高専)・滝沢穂高筑波大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,腹部X線CT画像から第12胸椎をランドマークとして検出する手法を提案する.元画像からしきい値処理により骨領域を抽出し,脊柱と肋骨領域を得る.また,元画像に対する椎間板強調結果より,平面モデル当てはめ手法を基に椎間板の位置推定を行い,脊柱領域に対しセグメンテーションを実行する.それより求めた各脊椎領域の位置と肋骨接続の有無を評価することで,脊椎を胸椎または腰椎に分類し,胸椎の位置情報より第12胸椎を検出する.これにより,従来法では困難であった,撮像範囲未知症例からの第12胸椎検出を図る.本手法を脊柱の彎曲を含む10症例に適用した結果,全症例で第12胸椎検出に成功し,手法の有用性が示された. 
(英) In this paper, we propose a method for detecting 12th thoracic vertebra (T12) as an anatomical landmark from abdominal X-ray CT images. In the beginning, skeleton regions are extracted from CT images by thresholding, and skeleton regions are divided into vertebral column and ribs. Then, Intervertebral disks are estimated from disk emphasized image based on the plane model fitting method. Each vertebra is segmented using estimated disks, and classified into thoracic or lumber by evaluating ribs of vertebra. Finally, the lowest thoracic is decided T12. With these processes, the proposal method tries to detecting T12 from dissimilar imaging areas that is a difficult task in the previous methods. In the experimental result, detecting T12s were successful in all 10 sample cases.
キーワード (和) 腹部X線CT画像 / 脊椎 / セグメンテーション / ランドマーク / / / /  
(英) Abdominal X-ray CT images / Vertebrae / Segmentation / Landmark / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 482, MI2014-68, pp. 77-82, 2015年3月.
資料番号 MI2014-68 
発行日 2015-02-23 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2015-03-02 - 2015-03-03 
開催地(和) 石垣島 ホテルミヤヒラ 
開催地(英) Hotel Miyahira 
テーマ(和) 多元計算解剖学の創成,医用画像工学の最先端,一般 
テーマ(英) Creation of multidisciplinary computational anatomy, Forefront of medical image engineering, General topics in medical imaging 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2015-03-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 腹部X線CT画像を用いた脊椎セグメンテーションによるランドマーク検出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Landmark detection method by vertebral segmentation in abdominal X-ray CT images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 腹部X線CT画像 / Abdominal X-ray CT images  
キーワード(2)(和/英) 脊椎 / Vertebrae  
キーワード(3)(和/英) セグメンテーション / Segmentation  
キーワード(4)(和/英) ランドマーク / Landmark  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 保田 竜也 / Tatsuya Yasuda / ヤスダ タツヤ
第1著者 所属(和/英) 仙台高等専門学校 (略称: 仙台高専)
National Institute of Technology, Sendai College (略称: NIT Sendai)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 俊昭 / Toshiaki Okumura / オクムラ トシアキ
第2著者 所属(和/英) 仙台高等専門学校 (略称: 仙台高専)
National Institute of Technology, Sendai College (略称: NIT Sendai)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 滝沢 穂高 / Hotaka Takizawa / タキザワ ホタカ
第3著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-02 13:40:00 
発表時間 80 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2014-68 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.482 
ページ範囲 pp.77-82 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MI-2015-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会