電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-18 11:40
Zero-dynamics principle for perfect quantum memory in linear networks
Naoki YamamotoKeio Univ.)・Matthew JamesANU
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) In this paper, we study a general linear networked system that contains
a tunable memory subsystem;
that is, it is decoupled from an optical field for state transportation during
the storage process, while it couples to the field during the writing or
reading process.
The input is given by a single photon state or a coherent state in a pulsed
light field.
We then completely and explicitly characterize the condition required on
the pulse shape achieving the perfect state transfer from the light field
to the memory subsystem.
The key idea to obtain this result is the use of zero-dynamics principle,
which in our case means that, for perfect state transfer, the output field
during the writing process must be a vacuum.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Quantum linear systems / quantum memory / single photon field / pulse shaping / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 QIT  
開催期間 2014-11-17 - 2014-11-18 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku Univ. 
テーマ(和) 量子情報, 一般 
テーマ(英) Quantum Information 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 QIT 
会議コード 2014-11-QIT 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Zero-dynamics principle for perfect quantum memory in linear networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Quantum linear systems  
キーワード(2)(和/英) / quantum memory  
キーワード(3)(和/英) / single photon field  
キーワード(4)(和/英) / pulse shaping  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 直樹 / Naoki Yamamoto /
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Matthew James / Matthew James /
第2著者 所属(和/英) オーストラリア国立大学 (略称: ANU)
Australian National University (略称: ANU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-18 11:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 QIT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会