電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-10-23 15:15
リポジトリシステムとソフトウェア信頼性モデルを用いた欠陥数予測
本田 澄鷲崎弘宜深澤良彰早大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ソフトウェアの欠陥はリポジトリシステムによって管理されることが多くなっており,開発からテストとい
ったソフトウェア開発の全工程を管理することも往々にして行われている.
そこで,我々はリポジトリシステムで管理されている欠陥データから,
それぞれの欠陥に対して発見した時間を取得,ソフトウェア信頼度成長曲線に適応しグラフ化を行う.
これにより予測される欠陥数を定量的に把握することが
でき,欠陥数を見積もることや,開発の進捗状況を
確認することができる.
本研究は Open Source Softwareについて,
公開されているリポジトリーからバージョン情報と,欠陥情報を取得し,
それぞれのバージョンごとでモデルを適応し,欠陥数の予測を行った. 
(英) Software development requires repository system
to manage the whole developing phases such as coding and testing.
We acquire the fault numbers, their detected times and software versions which can predict faults from the faults, which has been recored in a repository system,
based on the software reliability growth model.
It will be expected that these predicted number of faults can motivate
the developers because these predicted data suggest quantitative goals to the developers.
キーワード (和) 欠陥予測 / ソフトウェア信頼性モデル / Open Source Software / / / / /  
(英) Fault Prediction / Software Reliability Growth Model / Open Source Software / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 271, SS2014-27, pp. 13-16, 2014年10月.
資料番号 SS2014-27 
発行日 2014-10-16 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SS  
開催期間 2014-10-23 - 2014-10-24 
開催地(和) 高知市文化プラザかるぽーと 
開催地(英) Kochi city culture-plaza cul-port 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2014-10-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) リポジトリシステムとソフトウェア信頼性モデルを用いた欠陥数予測 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Predicting Number of Faults Based on Software Reliability Growth Model from Repository System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 欠陥予測 / Fault Prediction  
キーワード(2)(和/英) ソフトウェア信頼性モデル / Software Reliability Growth Model  
キーワード(3)(和/英) Open Source Software / Open Source Software  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 本田 澄 / Kiyoshi Honda / 本田 澄
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鷲崎 弘宜 / Hironori Washizaki / ワシザキ ヒロノリ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 深澤 良彰 / Yoshiaki Fukazawa / フカザワ ヨシアキ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-10-23 15:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2014-27 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.271 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SS-2014-10-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会