電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-30 10:45
放電管を用いた可変指向性アンテナ
山本隼葵小林岳彦東京電機大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 蛍光灯のような放電管内にはプラズマが励起されており,プラズマ周波数以下でアンテナ素子として用いることができる.本稿では,地板付き4分の1波長モノポールとアンテナ周囲に配置されたU形蛍光灯を組み合わせた,可変指向性アンテナを提案する.提案アンテナの放射指向性,周波数特性および過渡応答特性を実測し,プラズマ周波数での動作や,切替え構成について評価した.蛍光灯が非点灯時には,このアンテナの放射パターンは水平面内無指向性である.蛍光灯は正方形柱を構成している.正方形柱のうち隣接する2辺の蛍光灯が点灯時にはコーナリフレクタアンテナとして機能し,放射利得は7.2~7.7 dBiである. 
(英) Plasma in a discharge tube, such as a fluorescent lamp, conduct electric current below a plasma frequency determined by electron density within the tube, and therefore can be used as an antenna element. This report proposes a reconfigurable antenna by combining a quarter-wavelength monopole with a ground plane and a series of U-shaped fluorescent lamps surrounding the monopole. The lamps configure as a square cylinder. When all the lamps are switched off, this antenna is omnidirectional. On the other hand, when the lamps on adjacent two planes among the square cylinder are switched on, these lamps function as a corner reflector, and thus the antenna is directional (approximately from 7.2 to 7.7 dBi).
キーワード (和) 可変指向性アンテナ / コーナリフレクタアンテナ / 放電管 / プラズマ / / / /  
(英) Reconfigurable antenna / corner reflector antenna / discharge tube / plasma / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 62, AP2014-31, pp. 67-70, 2014年5月.
資料番号 AP2014-31 
発行日 2014-05-22 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2014-05-29 - 2014-05-30 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industory Support Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2014-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 放電管を用いた可変指向性アンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Reconfigurable Antenna Using Discharge Tubes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 可変指向性アンテナ / Reconfigurable antenna  
キーワード(2)(和/英) コーナリフレクタアンテナ / corner reflector antenna  
キーワード(3)(和/英) 放電管 / discharge tube  
キーワード(4)(和/英) プラズマ / plasma  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 隼葵 / Takaki Yamamoto / ヤマモト タカキ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 岳彦 / Takehiko Kobayashi / コバヤシ タケヒコ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-30 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2014-31 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.62 
ページ範囲 pp.67-70 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-AP-2014-05-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会