電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-30 10:45
単独食事者のための共食エージェントシステム
井上智雄塩原拓人筑波大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 人と食事を共に摂る共食は健康の維持・増進につながる望ましい食事の形である.しかし,生活リズムの多様化や一人暮らしなどのために共食は必ずしも容易ではない.そこで,本研究では共食のためのインタフェースエージェントシステムを提案する.食事行動をとるエージェントとそうでないエージェントを前にした食事をする実験から,食事エージェントによって実際に一緒に食事をしている印象をユーザがもつことができ,また,よりゆったりと食事ができることがわかった. 
(英) Co-dining is known to be better than solitary dining in their health. With diversified life styles in time and place, however, co-dining is not always easy today. Thus this research introduces an embodied agent system for co-dining, which acts as a diner with eating behavior. From the study that compared the proposed dining agent and the same agent without eating behavior, it was found that the user had the feeling of dining together and was more relaxed in dining.
キーワード (和) 食事エージェント / 孤食 / 共食 / ヘルスケア / / / /  
(英) Dining agent / Solitary eating / Co-dining / Healthcare / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 67, HCS2014-27, pp. 205-210, 2014年5月.
資料番号 HCS2014-27 
発行日 2014-05-22 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCS HIP HI-SIGCE  
開催期間 2014-05-29 - 2014-05-30 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援およびコミュニケーション一般,ヒューマン情報処理一般 
テーマ(英) Communication Enhancing, Human Communications, and Human Information Processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2014-05-HCS-HIP-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 単独食事者のための共食エージェントシステム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A co-dining agent system for solitary eating 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 食事エージェント / Dining agent  
キーワード(2)(和/英) 孤食 / Solitary eating  
キーワード(3)(和/英) 共食 / Co-dining  
キーワード(4)(和/英) ヘルスケア / Healthcare  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 智雄 / Tomoo Inoue / イノウエ トモオ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 塩原 拓人 / Takuto Shiohara /
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-30 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2014-27,IEICE-HIP2014-27 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.67(HCS), no.68(HIP) 
ページ範囲 pp.205-210 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2014-05-22,IEICE-HIP-2014-05-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会