電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-29 10:10
M2M無線モジュール用4バンド共用プリントアンテナの動作解析
角 誠NTTドコモ)・長 敬三千葉工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,M2M(Machine to Machine) を実現する無線モジュール用アンテナとして筆者らが提案した700MHz 帯,800MHz 帯,900MHz 帯,2GHz 帯を含む4 バンド共用プリントアンテナの動作原理について検討する.線状素子から構成される等価モデルを用いて,電流分布,VSWR 周波数特性,放射パターンを調査した上で,2GHz帯における動作は1 波長オフセット給電折り返しダイポールアンテナと等価であり,その動作周波数はモノポール素子先端から給電点を経由して第二帯状素子先端までの経路長で決まることを示す. 
(英) This paper investigates the operating mechanism of our proposed small multiband printed antenna for wireless telecommunications modules that actualizes Machine-to-Machine applications. The proposed antenna achieves operation quad-band: 700 MHz, 800 MHz, 900 MHz, and 2 GHz. We clarify that the operating mechanism around the 2 GHz band is equivalent to that of one wavelength folded offset fed dipole antenna comprising a
monopole element and second strips, and that the operating frequency around the 2 GHz band can be determined by the path length to the tip of the monopole element via a feeding point from the tip of the second strip.
キーワード (和) 台形素子 / プリントアンテナ / モノポールアンテナ / モジュールアンテナ / オフセット給電 / M2M / /  
(英) trapezoidal element / printed antenna / monopole antenna / modlule antenna / offset fed / M2M / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 62, AP2014-20, pp. 5-10, 2014年5月.
資料番号 AP2014-20 
発行日 2014-05-22 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2014-05-29 - 2014-05-30 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industory Support Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2014-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) M2M無線モジュール用4バンド共用プリントアンテナの動作解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Operating Mechanism of Quad-Band Printed Antenna for M2M Applications 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 台形素子 / trapezoidal element  
キーワード(2)(和/英) プリントアンテナ / printed antenna  
キーワード(3)(和/英) モノポールアンテナ / monopole antenna  
キーワード(4)(和/英) モジュールアンテナ / modlule antenna  
キーワード(5)(和/英) オフセット給電 / offset fed  
キーワード(6)(和/英) M2M / M2M  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 角 誠 / Makoto Sumi / スミ マコト
第1著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 長 敬三 / Keizo Cho / チョウ ケイゾウ
第2著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: Chiba Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-29 10:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2014-20 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.62 
ページ範囲 pp.5-10 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2014-05-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会