電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-13 16:00
高速な画像分類のためのNeighbor-to-Neighbor探索
井上中順篠田浩一東工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 高速な画像分類のためのNeighbor-to-Neighbor(NTN)探索を提案する.NTN探索は,ベクトル量子化および混合ガウス分布の確率計算の計算量削減を行うアルゴリズムであり,近年注目されている,Bag-of-visual-wordsやFisher vectorを用いた画像分類の高速化が可能となる.NTN探索は入力となる各特徴量に対して,その近傍が定義されていることを仮定し,類似した特徴量を近傍から近傍へと探索して,特徴量の類似度に応じて計算を省略することで高速化を実現する.例えば,Dense samplingによって,格子点上から密に抽出されたSIFT特徴量に対してNTN探索を適用する場合,各SIFT特徴量に関して上下左右に隣接した点上のSIFT特徴量の集合を近傍と考えることで,類似したSIFT特徴量を隣から隣へと探索しつつベクトル量子化や混合ガウス分布に関する計算を高速に行うことができる.PASCAL VOC 2007 Classification Challengeにおける本手法の評価実験では,NTN探索の導入により,検出精度を保った状態で,ベクトル量子化および混合ガウス分布に関してそれぞれ77.4%,89.3%の計算量削減を実現した. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 画像分類 / 混合ガウス分布 / Bag-of-visual-words / / / / /  
(英) Image Classification / Gaussian Mixture Models / Bag-of-visual-words / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 493, PRMU2013-184, pp. 97-102, 2014年3月.
資料番号 PRMU2013-184 
発行日 2014-03-06 (PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU  
開催期間 2014-03-13 - 2014-03-14 
開催地(和) 早稲田大学 
開催地(英)  
テーマ(和) パターン認識・メディア理解における組み合わせと統合,文化の振興と教育 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2014-03-PRMU 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高速な画像分類のためのNeighbor-to-Neighbor探索 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Neighbor-to-Neighbor Search for Fast Image Classification 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像分類 / Image Classification  
キーワード(2)(和/英) 混合ガウス分布 / Gaussian Mixture Models  
キーワード(3)(和/英) Bag-of-visual-words / Bag-of-visual-words  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 中順 / Nakamasa Inoue / イノウエ ナカマサ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠田 浩一 / Koichi Shinoda / シノダ コウイチ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-13 16:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2013-184 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.493 
ページ範囲 pp.97-102 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2014-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会