電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-08 11:00
On Inaudibility of Cochlear-Delay-based Watermarking Method with Blind Detection
Nhut M. NgoMasashi UnokiJAIST
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) This paper reports an investigation on inaudibility of watermarking method based on cochlear delay. The proposed watermarking method employed phase-shift-keying (PSK) technique to embed a watermark into an audio signal. Discontinuity in watermarked signal due to the phase difference between two successive frames makes the sound quality of watermarked signals drastically degraded. We applied a second-order allpass filter to control the phase of the original signal so that the phase difference could become unnoticeable to improve the inaudibility of watermarking method. The experimental results suggested that the sound quality of watermarked signal could be improved by using the second-order allpass filter in the proposed method. We also investigated effect of PSK technique used in cochlear-delay-based watermarking method on sound quality of watermarked signals in different frequency ranges. PSK technique was used to modify the phase of different sub-band signals which are decomposed from the original signal. We evaluated sound quality of watermarked signals in which one sub-band is embedded with a watermark while the other sub-bands are kept unchanged. The experimental results showed that the low frequency region of sound is much affected by PSK technique while the higher frequency region of sound is less affected.
The results suggested that the high frequency region of original signals should be chosen for embedding watermark to reduce sound distortion of watermarked signals caused by the PSK.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) digital-audio watermarking / cochlear delay / blindness / inaudibility / PSK / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 480, EMM2013-114, pp. 87-92, 2014年3月.
資料番号 EMM2013-114 
発行日 2014-02-28 (EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMM  
開催期間 2014-03-07 - 2014-03-08 
開催地(和) 北陸先端大(3/7), 近江町交流プラザ(3/8) 
開催地(英) JAIST 
テーマ(和) ポスターセッション,画質・音質評価,知覚・認知メトリクス,人間視聴覚システム,一般 
テーマ(英) Poster Session, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMM 
会議コード 2014-03-EMM 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On Inaudibility of Cochlear-Delay-based Watermarking Method with Blind Detection 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / digital-audio watermarking  
キーワード(2)(和/英) / cochlear delay  
キーワード(3)(和/英) / blindness  
キーワード(4)(和/英) / inaudibility  
キーワード(5)(和/英) / PSK  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Nhut M. Ngo / Nhut M. Ngo / ゴウ ニュット ミーン
第1著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鵜木 祐史 / Masashi Unoki / ウノキ マサシ
第2著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-08 11:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EMM 
資料番号 IEICE-EMM2013-114 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.480 
ページ範囲 pp.87-92 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMM-2014-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会