電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-08 10:30
加法電子透かし法のIHC評価基準による性能評価
戸塚拓伸阪大)・吉田真紀NICT)・藤原 融阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,加法電子透かし法の性能を本会の情報ハイディング及びその評価基準(IHC)研究専門委員会が策定した評価基準の下で評価し,電子透かしコンテストの受賞方式と比較する.IHCの評価基準では,透かし入り画像に対して配信時に圧縮,再配布時に圧縮と切り取りが施される状況を想定し,配信画像の最低画質と,再配布画像の透かし検出誤りが皆無となる最大圧縮率を定めている.評価の結果,加法電子透かし法が評価基準を満たし,応募方式と比較して十分高い性能を有することを確認した.具体的には,終了済みの第1, 2 回電子透かしコンテストの高耐性賞と高画質賞の条件の下で,それぞれ受賞方式に勝る性能を得た. 
(英) In this paper, the performance of additive watermarking scheme is evaluated on the criteria developed by the IEICE-ISS Information Hiding Criteria (IHC) committee and compared with the watermarking contest winning schemes. The criteria suppose compression to the watermarked image before delivery as well as compression and cropping to the delivered image before redistribution. The criteria regulate the lowest quality of delivered image and maximum compression rate of redistributed image without detection error. The experimental results show that the additive scheme satisfies the criteria and achieves sufficiently higher performance than the watermarking contest winning schemes.
キーワード (和) 電子透かし / IHC評価基準 / スペクトラム拡散法 / 加法電子透かし / 圧縮 / 切り取り / /  
(英) Digital watermarking / IHC criteria / spread spectrum watermarking / additive watermarking / compression / cropping / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 480, EMM2013-113, pp. 81-86, 2014年3月.
資料番号 EMM2013-113 
発行日 2014-02-28 (EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMM  
開催期間 2014-03-07 - 2014-03-08 
開催地(和) 北陸先端大(3/7), 近江町交流プラザ(3/8) 
開催地(英) JAIST 
テーマ(和) ポスターセッション,画質・音質評価,知覚・認知メトリクス,人間視聴覚システム,一般 
テーマ(英) Poster Session, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMM 
会議コード 2014-03-EMM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 加法電子透かし法のIHC評価基準による性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of Additive Watermarking under the IHC Criteria 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電子透かし / Digital watermarking  
キーワード(2)(和/英) IHC評価基準 / IHC criteria  
キーワード(3)(和/英) スペクトラム拡散法 / spread spectrum watermarking  
キーワード(4)(和/英) 加法電子透かし / additive watermarking  
キーワード(5)(和/英) 圧縮 / compression  
キーワード(6)(和/英) 切り取り / cropping  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸塚 拓伸 / Hironobu Tozuka / トヅカ ヒロノブ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 真紀 / Maki Yoshida / ヨシダ マキ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 融 / Toru Fujiwara / フジワラ トオル
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-08 10:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EMM 
資料番号 IEICE-EMM2013-113 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.480 
ページ範囲 pp.81-86 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMM-2014-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会