電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-24 16:30
FREAKを用いた人物の識別
李 鵬郎 彦昆陳 謙呉 海元和歌山大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 医療機関や福祉施設において被介護者の行動を追跡・認識するために、視野を共有しない複数台能動カメラを切り替えて、追跡対象の人物を識別する必要がある。本論文では、頭部の姿勢変化に対応できる人物識別システムを提案する。提案システムでは、OMRONのOKAOライブラリを用いて様々な姿勢の顔と顔パーツの特徴点を検出する。各顔パーツの特徴点における特徴量はFREAK(Fast Retina Keypoint)で記述する。任意姿勢の顔を識別するために,追跡対象における複数姿勢の顔モデルをオンライで登録、更新する。顔パーツごとの特徴点マッチング確率とパーツ間の特徴点における従属マッチング率の総合評価関数を提案し、それを用いて類似度を求めることによって個人識別実現する。 
(英) In medical institution or welfare facility, in order to track and recognize the behaviors of the people who have been taken care of, it is necessary to indentify the tracked objects by switching over the multiple active cameras which do not share the view. In this paper, we proposed an identification system which corresponds to the change in the posture of the head. By using the OKAO library of the OMRON, various face postures and features of the face parts, which are represented by FREAK (Fast Retina Keypoint), will be detected. To identify arbitrary face postures, we registering and updating the models of the multiple face postures online. By using a discriminate function consists of the matching probability of the features of each face part and the dependency matching probability of the features between the parts, the personal identification will be achieved.
キーワード (和) 共通視野のない / マルチ能動カメラ / 人物識別 / FREAK / 顔モデル / / /  
(英) Multi-Active Camera / Tracking / Person / FREAK / face model / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 402, PRMU2013-116, pp. 263-268, 2014年1月.
資料番号 PRMU2013-116 
発行日 2014-01-16 (PRMU, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU IPSJ-CVIM MVE  
開催期間 2014-01-23 - 2014-01-24 
開催地(和) 大阪大学豊中キャンパス 基礎工学部国際棟 
開催地(英)  
テーマ(和) 人体・動作の認識と理解,福祉と共生,国際会議報告 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2014-01-PRMU-CVIM-MVE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) FREAKを用いた人物の識別 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Person Identification with FREAK 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 共通視野のない / Multi-Active Camera  
キーワード(2)(和/英) マルチ能動カメラ / Tracking  
キーワード(3)(和/英) 人物識別 / Person  
キーワード(4)(和/英) FREAK / FREAK  
キーワード(5)(和/英) 顔モデル / face model  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 鵬 / Peng Li / リ ホウ
第1著者 所属(和/英) 和歌山大学 (略称: 和歌山大)
Wakayama University (略称: wakayama Unvi.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 郎 彦昆 / Yankun Lang / ロウ エンクン
第2著者 所属(和/英) 和歌山大学 (略称: 和歌山大)
Wakayama University (略称: wakayama Unvi.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 謙 / Qian Chen / チン ケン
第3著者 所属(和/英) 和歌山大学 (略称: 和歌山大)
Wakayama University (略称: wakayama Unvi.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 呉 海元 / Haiyuan Wu / ゴ カイゲン
第4著者 所属(和/英) 和歌山大学 (略称: 和歌山大)
Wakayama University (略称: wakayama Unvi.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-24 16:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2013-116,IEICE-MVE2013-57 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.402(PRMU), no.403(MVE) 
ページ範囲 pp.263-268 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2014-01-16,IEICE-MVE-2014-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会